ブログカレンダー
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新の記事(TOP10)
 狩勝峠鉄道開通110周年記念写真展開催中! (9/11)
 8月最後の土日終了 (8/27)
 通算7万人達成! (8/7)
 明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです! (7/14)
 士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋 (6/11)
 北海道ラウンドきっぷ 発売開始です! (5/29)
 久々に狩勝旧線跡地へ (5/15)
 狩勝高原の梅はまだ咲いてなかったです (5/9)
 エコトロッコの新内駅もさくらが開花です! (5/6)
 さあ、ゴールデンウイークです! (5/2)
カテゴリ
 今日の出来事 (41)
 整備員の1日 (51)
 お知らせ (30)
 エコトロッコ (287)
 風花 (79)
 整備員のアルバムから (42)
 エコトロッコ車両製作 (44)
アーカイブス
 2017年09月 (1)
 2017年08月 (2)
 2017年07月 (1)
 2017年06月 (1)
 2017年05月 (5)
 2017年04月 (2)
 2017年03月 (1)
 2017年02月 (2)
 2017年01月 (1)
 2016年12月 (1)
 2016年09月 (3)
 2016年08月 (3)
 2016年07月 (4)
 2016年06月 (1)
 2016年05月 (6)
 2016年04月 (2)
 2016年03月 (6)
 2016年02月 (6)
 2016年01月 (2)
 2015年12月 (1)
 2015年11月 (1)
 2015年10月 (3)
 2015年09月 (5)
 2015年08月 (6)
 2015年07月 (3)
 2015年06月 (4)
 2015年05月 (8)
 2015年04月 (6)
 2015年03月 (3)
 2015年02月 (4)
 2015年01月 (5)
 2014年12月 (5)
 2014年11月 (4)
 2014年10月 (6)
 2014年09月 (4)
 2014年08月 (6)
 2014年07月 (4)
 2014年06月 (6)
 2014年05月 (12)
 2014年04月 (10)
 2014年03月 (9)
 2014年02月 (7)
 2014年01月 (11)
 2013年12月 (5)
 2013年11月 (4)
 2013年10月 (5)
 2013年09月 (1)
 2013年08月 (4)
 2013年07月 (4)
 2013年06月 (7)
 2013年05月 (6)
 2013年04月 (10)
 2013年03月 (11)
 2013年02月 (8)
 2013年01月 (5)
 2012年12月 (7)
 2012年11月 (4)
 2012年10月 (4)
 2012年09月 (4)
 2012年08月 (5)
 2012年07月 (10)
 2012年06月 (10)
 2012年05月 (9)
 2012年04月 (7)
 2012年03月 (7)
 2012年02月 (28)
 2012年01月 (16)
 2011年12月 (8)
 2011年11月 (4)
 2011年10月 (10)
 2011年09月 (8)
 2011年08月 (8)
 2011年07月 (7)
 2011年06月 (11)
 2011年05月 (10)
 2011年04月 (8)
 2011年03月 (7)
 2011年02月 (4)
 2011年01月 (11)
 2010年12月 (10)
 2010年11月 (7)
 2010年10月 (14)
 2010年09月 (15)
 2010年08月 (9)
 2010年07月 (13)
 2010年06月 (7)
 2010年05月 (8)
 2010年04月 (6)
 2010年03月 (3)
 2010年02月 (1)
 2010年01月 (2)
 2009年12月 (1)
 2009年11月 (2)
 2009年10月 (2)
 2009年09月 (2)
 2009年08月 (2)
 2009年07月 (2)
 2009年06月 (1)
 2009年05月 (2)
 2009年03月 (1)
 2009年02月 (1)
 2008年12月 (1)
 2008年11月 (1)
 2008年10月 (1)
最近のコメント(TOP10)
  •  通算7万人達成!
       ⇒ トロッコ整備員 (8/8)
  •  通算7万人達成!
       ⇒ 福島の鉄ちゃん (8/8)
  •  明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです!
       ⇒ トロッコ整備員 (7/19)
  •  明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです!
       ⇒ ナツコ (7/18)
  •  士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋
       ⇒ トロッコ整備員 (6/15)
  •  士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋
       ⇒ 福島の鉄ちゃん (6/15)
  •  トマム - 芽室間災害復旧しました【鉄道復活】
       ⇒ トロッコ整備員 (12/29)
  •  トマム - 芽室間災害復旧しました【鉄道復活】
       ⇒ ナツコ (12/27)
  •  根室本線「狩勝旧線」の被害状況
       ⇒ トロッコ整備員 (9/13)
  •  根室本線「狩勝旧線」の被害状況
       ⇒ 五十嵐 (9/13)
リンク



鉄道コム

鉄道ホビダス



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!

ブログ記事検索
 
 
お天気情報
かざはな通信 VOL.79
2015年2月24日 12:08
ぬかびら温泉へ行ってきました




雪の中でも営業中のエコレールさん




3台のトロッコが、続けて出発
日本広しと言えども、氷点下の雪の中運行しているのは、ここ糠平のエコレールさんだけ





夜間営業では、ろうそくを灯しての営業
それ用の蝋燭が市販されているというのが驚き



今回の宿泊は、ぬかびらユースホステル
綺麗な部屋に、感じの良いペアレント






今回の旅の一番の目的地、三股山荘





ユースホステル主催、三股山荘でのディナー




前菜その2  エゾシカのロースト ・・・・鹿肉ってこんなに美味しかったの?




新聞などから知るぬかびら温泉は、元気に乏しいイメージだったのだが、
ユース・三股山荘・中村屋さんなどが、このように食事でタイアップしていたり、
誰もやらない真冬に営業しているエコレール。
リピーターの心をくすぐろうとする努力が感じられた旅だった



付録

2月22日のタウシュベツ橋梁
(5) 
posted by トロッコ電気係 | 12:08 | 風花 | comments(0) |
かざはな通信 VOL.78
2015年2月18日 15:24
電源は、初期不良と言うことで交換になった。




送られてきた電源を見ると、銘板シールの位置ズレも無く、「中身も大丈夫だよ」
と表現しているように感じた。
人間も機械、第一印象が肝心。





早速新しい電源を使用して、実験開始。



黒い円が、ATS地上子(送信機)
赤い円が、車上子のアンテナ(受信機)
地上子の上を受信アンテナを手に持ち、右から左にできる限りの早さで通過させた。
私の腕を振る早さは、時速何キロなのか? → トロッコの通過スピードに
ATSは追従出来るのか?
最低でも、20km/hはクリアーしたい。



観測結果の画面。
地上子の間隔は0.5m
画面の一目盛りは25ミリ秒 → 55ミリ秒で通過している
計算すると、約33km/h

続いて、問題の電源装置で12Vから7Vまで下げて実験を行ったが、結果は
変化無し。(車上子は乾電池駆動なので、電圧変化が大きい)
なかなか良い数字だ。
十分実用になる、となると何キロまで追従できる性能が、我がATSに有るのか
知りたくなってくるのだった
(4) 
posted by トロッコ電気係 | 15:24 | 風花 | comments(0) |
かざはな通信 VOL.77
2015年2月11日 14:28
今シーズン3回目の除雪車の助手




雪煙をあげて、ばく進。





トムラウシ温泉への道。





除雪車の排雪板を上下させている油圧機構部分
黄色の部分が、リミットスイッチ。
機械的なスイッチでなく、電磁近接スイッチ。




しばらく走るとこの着雪。
機械的スイッチだと、雪が詰まり動作不能が一目瞭然。





トムラウシ温泉で休憩。コーヒーをご馳走になる。
6月12日まで、湯治プランなら4400円也
一人なら5000円





ATSの開発も、最後の追い込み。
電源の電圧低下時の特性も測定したいと、定電圧電源を購入した。
一目見るなり、このシールのズレ具合、「おい中身は大丈夫か?」
結果は、予想的中!  動作せず。 安かろう悪かろうは、覚悟していたが。

(6) 
posted by トロッコ電気係 | 14:28 | 風花 | comments(0) |
はないちもんめ
2015年2月6日 21:46
今日は午後からトロッコ松尾さんが我が家に来られました。
数日前から南富良野町の落合に関する歴史的調査をしていて、
落合に長くお住まいだった松尾さんからいろいろと話を聞いていました。

明治の頃、北海道へ入植して農業をするというのは良く聞く話。

同じ南富良野町には金山(かなやま)というところがあり、
これは道内によくあるアイヌ語を語源とするものではなく、
金(ゴールド)が取れるというところからその地名がついたようです。

話を落合に戻しますが、その金山から空知川をさらに上流へと金を求めて
落合にたどり着き、そして砂金が取れる場所を発見しそのまま落合に
住み着いたところから落合の歴史が始まるようで、これはビックリでした。

落合の地名もやはりアイヌ語のものではなく、
川の合流地点がその由来となっています。



本日松尾さんが持ってきてくれたもの。
なんですか?これ。
なんともレトロな雰囲気のもの。



フタはスライドして開けます。
中には分銅があり、これは秤だとわかりましたが、
それにしても古そうな。
ネット検索するも「はかり」では思うような結果にならず。
「銀秤」(ぎんばかり)でようやくヒット!
どうも江戸時代ごろからこのような形をしていたようです。
薬など比較的軽いものをこれで計ります。
単位は匁(もんめ)。 なんか聞いたことある単位。
そうだ!「はないちもんめ」というのは子供の頃遊んだ歌だ!
なんか関係あるんじゃないか?と思いまた検索。
やっぱり、「はないちもんめ」は「花一匁」だったのです。
なるほど。こういった歌も受け継がれないとだめだと思いました。



計るときはこのようにします。分銅がついていてみた事ある計り方ですね。
昔の秤はみんなこうだったと思い出す。
やきいも、味噌などこんな風にして計って売っていたことを思い出します。
秤のサイズが違いますが、仕組みは一緒。



収納箱のフタです。
はかりの支点になる場所が2ヶ所ついていて片方は二百匁、
裏返してもう片方の支点は四十匁まで計れます。
うまくできている。


分銅には「東京」とよくわからないマークの刻印。
製造年はわからないですが、裏側に昭和9年4月の文字が書いてありました。


また落合に話を戻しますが、
これで金の重さを計っていたそうで、金の重さを計る商売があったという話。
そしてそれが新得の隣町の南富良野町の端っこ「落合」での話しだというから驚きです。
これも落合の歴史です。

(6) 
posted by トロッコ整備員 | 21:46 | 今日の出来事 | comments(0) |