ブログカレンダー
2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の記事(TOP10)
 士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋 (6/11)
 北海道ラウンドきっぷ 発売開始です! (5/29)
 久々に狩勝旧線跡地へ (5/15)
 狩勝高原の梅はまだ咲いてなかったです (5/9)
 エコトロッコの新内駅もさくらが開花です! (5/6)
 さあ、ゴールデンウイークです! (5/2)
 今週末には開業します (4/24)
 狩勝高原エコトロッコ鉄道開業準備中です。 (4/12)
 6月1日から糠平で再び士幌線記念行事 (3/29)
 狩勝峠鉄路110周年記念企画 第2弾 (2/25)
カテゴリ
 今日の出来事 (40)
 整備員の1日 (51)
 お知らせ (29)
 エコトロッコ (285)
 風花 (79)
 整備員のアルバムから (42)
 エコトロッコ車両製作 (44)
アーカイブス
 2017年06月 (1)
 2017年05月 (5)
 2017年04月 (2)
 2017年03月 (1)
 2017年02月 (2)
 2017年01月 (1)
 2016年12月 (1)
 2016年09月 (3)
 2016年08月 (3)
 2016年07月 (4)
 2016年06月 (1)
 2016年05月 (6)
 2016年04月 (2)
 2016年03月 (6)
 2016年02月 (6)
 2016年01月 (2)
 2015年12月 (1)
 2015年11月 (1)
 2015年10月 (3)
 2015年09月 (5)
 2015年08月 (6)
 2015年07月 (3)
 2015年06月 (4)
 2015年05月 (8)
 2015年04月 (6)
 2015年03月 (3)
 2015年02月 (4)
 2015年01月 (5)
 2014年12月 (5)
 2014年11月 (4)
 2014年10月 (6)
 2014年09月 (4)
 2014年08月 (6)
 2014年07月 (4)
 2014年06月 (6)
 2014年05月 (12)
 2014年04月 (10)
 2014年03月 (9)
 2014年02月 (7)
 2014年01月 (11)
 2013年12月 (5)
 2013年11月 (4)
 2013年10月 (5)
 2013年09月 (1)
 2013年08月 (4)
 2013年07月 (4)
 2013年06月 (7)
 2013年05月 (6)
 2013年04月 (10)
 2013年03月 (11)
 2013年02月 (8)
 2013年01月 (5)
 2012年12月 (7)
 2012年11月 (4)
 2012年10月 (4)
 2012年09月 (4)
 2012年08月 (5)
 2012年07月 (10)
 2012年06月 (10)
 2012年05月 (9)
 2012年04月 (7)
 2012年03月 (7)
 2012年02月 (28)
 2012年01月 (16)
 2011年12月 (8)
 2011年11月 (4)
 2011年10月 (10)
 2011年09月 (8)
 2011年08月 (8)
 2011年07月 (7)
 2011年06月 (11)
 2011年05月 (10)
 2011年04月 (8)
 2011年03月 (7)
 2011年02月 (4)
 2011年01月 (11)
 2010年12月 (10)
 2010年11月 (7)
 2010年10月 (14)
 2010年09月 (15)
 2010年08月 (9)
 2010年07月 (13)
 2010年06月 (7)
 2010年05月 (8)
 2010年04月 (6)
 2010年03月 (3)
 2010年02月 (1)
 2010年01月 (2)
 2009年12月 (1)
 2009年11月 (2)
 2009年10月 (2)
 2009年09月 (2)
 2009年08月 (2)
 2009年07月 (2)
 2009年06月 (1)
 2009年05月 (2)
 2009年03月 (1)
 2009年02月 (1)
 2008年12月 (1)
 2008年11月 (1)
 2008年10月 (1)
最近のコメント(TOP10)
  •  士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋
       ⇒ トロッコ整備員 (6/15)
  •  士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋
       ⇒ 福島の鉄ちゃん (6/15)
  •  トマム - 芽室間災害復旧しました【鉄道復活】
       ⇒ トロッコ整備員 (12/29)
  •  トマム - 芽室間災害復旧しました【鉄道復活】
       ⇒ ナツコ (12/27)
  •  根室本線「狩勝旧線」の被害状況
       ⇒ トロッコ整備員 (9/13)
  •  根室本線「狩勝旧線」の被害状況
       ⇒ 五十嵐 (9/13)
  •  24年前の国鉄佐久間線
       ⇒ トロッコ整備員 (9/5)
  •  24年前の国鉄佐久間線
       ⇒ ねこねこ (9/4)
  •  またも台風がやってくる!
       ⇒ トロッコ整備員 (9/2)
  •  またも台風がやってくる!
       ⇒ ナツコ (9/1)
リンク



鉄道コム

鉄道ホビダス



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!

ブログ記事検索
 
 
お天気情報
エコトロッコ車両製作 No.4-002
2014年11月26日 15:54
狩勝高原エコトロッコ鉄道 車両製作
いよいよ復活! 3号車 上茶路号

3号車といえば、もともと白糠線上茶路駅(廃線)構内にあった
ものを白糠町から譲り受けたものでした。



写真は2000年5月に遊びに行ったときの写真です。
このときすでにチェーンやその他各部は錆び付き、動かすのがやっとでした。
前面の手摺も曲がり、途中から折れていました。



そして2011年7月21日、譲っていただくトロッコを上茶路駅にて搬出作業。



2011年の9月1日、最初の復活。きれいに整備されエコトロッコ仕様に変身し
華々しくデビューしたのでした。

しかし、もともと片方のブレーキ機構そのものが欠損していたため
応急的に作成してのデビューでした。


そしてあれから3年。今年の9月にはついに致命的なブレーキ故障で入院。


その代役を4号車 川湯号に務めてもらいなんとか営業できました。
お盆やGWだったら大変なことになっていたかもしれません。




さて、あれから10月中にフレームからの大改造を実施して
11月21日 ついに車体新規作成による組立が完了です。



1回バラバラにして、まずは錆止めから塗って。



エコトロッコ色に塗ればあとは組み立てるだけ。



元に戻して、完成〜
全長も全幅も増大し、すこしは余裕で乗車できると思います。
来年度から3号車はこれに変身しますので、どうぞよろしくお願いします。

エコトロッコ車両製作 No.4-002 END


(5) 
posted by トロッコ整備員 | 15:54 | エコトロッコ車両製作 | comments(0) |
「狩勝高原」エコトロッコ VOL.243
2014年11月18日 16:55
暖かい日を選んで、エコトロッコに通っています。




気温は+2℃ぐらい。 風もなく快適な作業環境



エコトロッコのアクスルカウンター(車軸計数器)

実際の鉄道のように、レールに電流を流しての列車検知が出来ないトロッコゆえ
アクスルカウンターもどきで代用しています。







車輪でスイッチを押していくという方式




もうすこし、しかっりした方式は無いものかと。



磁石による方式にトライ。
センサー部の小さいこと。2mm角の大きさ
あまりにも小さいので、一旦フレキシブル基板に着けて配線しやすくするのだが
私の半田コテでは先が太く、2000円で20Wのを買い求めての挑戦
 




回路を組み立てた裏面
円内がセンサー部分





感度がもう一つ。
磁石をこんなに近づけないと、ONせず。
しかし感度不足の問題以前に、反応速度が鈍い。
時速4kmのスピードでも検知出来なさそう。

ざんねん
(6) 
posted by トロッコ電気係 | 16:55 | エコトロッコ | comments(0) |
エコトロッコの合流ポイント改造
2014年11月11日 19:58
狩勝高原エコトロッコ鉄道で、1周目と2周目が合流する場所に
合流ポイントがあります。はじめに設置したときはトングレールという
先の尖ったレールを製作する技術はありませんでした。
なので、ぶつ切りレールを稼動させるという苦肉の策で、
2010年の営業終了後の11月に完成しました。

以来4年の間、このポイントで営業してきましたが、
やはり先の尖ったトングレールのほうがなにかといいということで
今年は思い切って改造です。



写真は2010年の秋にそれまで1周だったコースを2周にするために
短絡線を工事している時です。



2010年11月に短絡線完成の写真です。
奥に見えるのがぶつ切りレールのポイントで「鈍端ポイント」と言います。



翌2011年の春はまだ切替装置が出来ていなかったために係員を配置し
手動による切替をして営業していました。
この年の6月にはこれも機械式で切替ができるようになり、
この場所は無人にて営業が可能になりました。


さて、先の尖ったトングレールは車庫線へのポイントを作った時に
すでに実績がありますので、今回は車庫線の時より長いトングレールを
製作しました。




さて早速分解開始。



長い間使われていたポイント可動部のエスケープクランクも今度は必要なしです。
ご苦労様でした。
これは明日以降に製作するクランクの材料に転用します。



新しい枕木を挿入し、片側ができたところでお昼ご飯です。
食べながらもなにか話しています。



急げ〜日が暮れるぞ〜っとがんばっています。



日が落ちかけ、ようやく完成。線路のみですが今日でなんとか間に合った!
思いのほかきれいに仕上がっています。
これを専用業者にまともに頼むと250万円するそうで、
自力で作ると数万円。

明日以降、機械式切替装置の製作になります。
雪が降る前に完成させたいですね。

(10) 
posted by トロッコ整備員 | 19:58 | 今日の出来事 | comments(2) |
エコトロッコ車両製作 No.4-001
2014年11月5日 17:40
狩勝高原エコトロッコ鉄道 車両製作

調子の悪かった3号車(上茶路号)が大改造を受けることになりました。
とかくブレーキをかけることが多いエコトロッコで
ブレーキのメンテナンス性が悪いのは整備する側にとってはものすごく大変なことです。
これを改善すべくもともとブレーキ機構が半分失われていた3号車の
シャーシは見捨てることにしました。

屋根付車両は後回しになってしまいちょっと残念ですが、
エコトロッコはこちらのノーマルタイプがないとはじまりません。

前回まで車輪から車軸を抜き取る作業で大奮闘でしたが、
その後まあまあ進んでおります。



まずはシャーシから。ここまではすんなりいきます。



そしてブレーキ部品の製作。
やっぱり実物と同じ仕組みが一番!と思い結構面倒ですが、
鉄板から切り抜き溶接して組み立てています。



古いバネは途中でさび付いて折れたりしていたため新しいのを購入。
そしてブレーキ機構の組立。



座席は廃品の自転車からチョイス。
ペダルも軌道自転車オリジナルだったものはゴムの劣化などで
見苦しい状態でしたからこれも廃品の自転車からいただきです。
これでいままで座席が上下しなかった不便が解消です。
これからは身長にあわせて快適に乗れることでしょう。



ここまでくるとあとは元の3号車から部品を移植します。
まずは工場入りさせて。



必要部品を取り終えた状態。
いままでご苦労様でした。いったい何人これに乗ったことでしょうか。
上茶路駅跡からの搬出が2011年7月21日。
上茶路2号としてデビューが2011年9月1日。
約3年間ですが、2号車タイプよりも乗りやすいこともあり、
使用頻度が高かったと思います。



まず手摺部分を塗装はがしをして、移植。
これをつけるだけで急にトロッコらしくなります。



さて今回のブレーキですが、実物チックに行きたかったため、
ブレーキレバーを横にしてみました。



実物のブレーキ弁のように左へまわすとブレーキがかかります。
本日、新内駅にて実際の線路を試運転してみました。
このブレーキ操作がテッチャンにはたまりません!
ブレーキの聞き具合も上々。



試運転時に写真を撮ってもらいました。
試験走行でいろいろなデータを収集出来ましたので、
明日からまた次々工作して早く完成させないといけません。

さて来年度、この新3号車・上茶路号は営業初日からあると思います。
屋根付ではないので、基本料金だけで乗車できます。
お楽しみに。


(7) 
posted by トロッコ整備員 | 17:40 | エコトロッコ車両製作 | comments(0) |