ブログカレンダー
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の記事(TOP10)
 通算7万人達成! (8/7)
 明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです! (7/14)
 士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋 (6/11)
 北海道ラウンドきっぷ 発売開始です! (5/29)
 久々に狩勝旧線跡地へ (5/15)
 狩勝高原の梅はまだ咲いてなかったです (5/9)
 エコトロッコの新内駅もさくらが開花です! (5/6)
 さあ、ゴールデンウイークです! (5/2)
 今週末には開業します (4/24)
 狩勝高原エコトロッコ鉄道開業準備中です。 (4/12)
カテゴリ
 今日の出来事 (41)
 整備員の1日 (51)
 お知らせ (30)
 エコトロッコ (285)
 風花 (79)
 整備員のアルバムから (42)
 エコトロッコ車両製作 (44)
アーカイブス
 2017年08月 (1)
 2017年07月 (1)
 2017年06月 (1)
 2017年05月 (5)
 2017年04月 (2)
 2017年03月 (1)
 2017年02月 (2)
 2017年01月 (1)
 2016年12月 (1)
 2016年09月 (3)
 2016年08月 (3)
 2016年07月 (4)
 2016年06月 (1)
 2016年05月 (6)
 2016年04月 (2)
 2016年03月 (6)
 2016年02月 (6)
 2016年01月 (2)
 2015年12月 (1)
 2015年11月 (1)
 2015年10月 (3)
 2015年09月 (5)
 2015年08月 (6)
 2015年07月 (3)
 2015年06月 (4)
 2015年05月 (8)
 2015年04月 (6)
 2015年03月 (3)
 2015年02月 (4)
 2015年01月 (5)
 2014年12月 (5)
 2014年11月 (4)
 2014年10月 (6)
 2014年09月 (4)
 2014年08月 (6)
 2014年07月 (4)
 2014年06月 (6)
 2014年05月 (12)
 2014年04月 (10)
 2014年03月 (9)
 2014年02月 (7)
 2014年01月 (11)
 2013年12月 (5)
 2013年11月 (4)
 2013年10月 (5)
 2013年09月 (1)
 2013年08月 (4)
 2013年07月 (4)
 2013年06月 (7)
 2013年05月 (6)
 2013年04月 (10)
 2013年03月 (11)
 2013年02月 (8)
 2013年01月 (5)
 2012年12月 (7)
 2012年11月 (4)
 2012年10月 (4)
 2012年09月 (4)
 2012年08月 (5)
 2012年07月 (10)
 2012年06月 (10)
 2012年05月 (9)
 2012年04月 (7)
 2012年03月 (7)
 2012年02月 (28)
 2012年01月 (16)
 2011年12月 (8)
 2011年11月 (4)
 2011年10月 (10)
 2011年09月 (8)
 2011年08月 (8)
 2011年07月 (7)
 2011年06月 (11)
 2011年05月 (10)
 2011年04月 (8)
 2011年03月 (7)
 2011年02月 (4)
 2011年01月 (11)
 2010年12月 (10)
 2010年11月 (7)
 2010年10月 (14)
 2010年09月 (15)
 2010年08月 (9)
 2010年07月 (13)
 2010年06月 (7)
 2010年05月 (8)
 2010年04月 (6)
 2010年03月 (3)
 2010年02月 (1)
 2010年01月 (2)
 2009年12月 (1)
 2009年11月 (2)
 2009年10月 (2)
 2009年09月 (2)
 2009年08月 (2)
 2009年07月 (2)
 2009年06月 (1)
 2009年05月 (2)
 2009年03月 (1)
 2009年02月 (1)
 2008年12月 (1)
 2008年11月 (1)
 2008年10月 (1)
最近のコメント(TOP10)
  •  通算7万人達成!
       ⇒ トロッコ整備員 (8/8)
  •  通算7万人達成!
       ⇒ 福島の鉄ちゃん (8/8)
  •  明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです!
       ⇒ トロッコ整備員 (7/19)
  •  明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです!
       ⇒ ナツコ (7/18)
  •  士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋
       ⇒ トロッコ整備員 (6/15)
  •  士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋
       ⇒ 福島の鉄ちゃん (6/15)
  •  トマム - 芽室間災害復旧しました【鉄道復活】
       ⇒ トロッコ整備員 (12/29)
  •  トマム - 芽室間災害復旧しました【鉄道復活】
       ⇒ ナツコ (12/27)
  •  根室本線「狩勝旧線」の被害状況
       ⇒ トロッコ整備員 (9/13)
  •  根室本線「狩勝旧線」の被害状況
       ⇒ 五十嵐 (9/13)
リンク



鉄道コム

鉄道ホビダス



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!

ブログ記事検索
 
 
お天気情報
春はまだ遠い....カナ
2014年3月28日 22:11
トロッコの新内駅へ雪解けの様子を見に行ってきました。



毎年吹き溜まりのできる客車横は1mくらいの積雪です。
手前は障害物が無いので雪が吹き飛んでありません。



受付とトロッコホーム前の駐車場です。
入れません。行けません。歩くと膝までうまります。



短絡線の踏み切りです。
場所によっては少ない場所もありますが、いずれにしてもまだまだですね。



トロッコ新内トンネルです。深いです。



奥のトンネルを抜けた先の踏切です。
警報機のランプがひとつ無くなっています!ひどいなぁ。

今日は夜になっても気温が下がらず現在も+5℃(狩勝峠で)もあります。
ちょっと雨もぱらついています。
この調子でいけば開業までにはなくなりそうですが、はたして....

(6) 
posted by トロッコ整備員 | 22:11 | 整備員の1日 | comments(0) |
かざはな通信 VOL.70
2014年3月26日 14:56
この3連休、行き当たりばったりの旅に行ってきました。



新得から約3時間、旭川駅に到着




駅全体が高い天井で覆われている





家具で有名な土地柄、木がふんだんに使われ、市民ホールかと思う



レンタカーで 歌登グリーンパークホテル へ
  旭川から170km、カーナビで指示されたトロッコ王国経由のルート。
冬に通れるのか?と、宿に聞くと除雪されていますとの返事。
 しかし、大型車の轍が凍っていて、車はフラフラ。美深からトロッコ王国
までの20kmの長く感じたこと。周りの景色と相まって、年間1万数千人もの人を
集客する底力を感じられた。 運転に必死で途中の写真を撮る余裕無し。





TV番組ガイアの夜明けで取り上げられた、なぜこんな道北の地にタイの旅行者が?  
 



今時珍しい、大ジョッキ!
1泊2食で8100円也 
 


常呂(ところ)の 新しいカーリング場




2階の観客席から
ストーンの微妙な位置関係を、観客席から判らないと想像していたが
真上からの映像が映し出されていた。


カーリング場でもう一つ感心したこ物。  ジェットタオル付き洗面台




21日の嵐の結果、両脇は雪の壁




宿への道が、22日夕方まで通行止め
清里町の 風景画 が、今宵の宿
(5) 
posted by トロッコ電気係 | 14:56 | 風花 | comments(0) |
サッポロファクトリーへ 2/2
2014年3月21日 11:24
先日のサッポロファクトリーへの写真展展示会場の視察の続きです。



建物の中に入るとこれまた広い近代的なスペースがありました。
休日などは賑わうのではないでしょうか。
十勝では帯広駅南側にある長崎屋が近い印象ですが、規模が違いますね。

そしてウロウロして、ウォールギャラリーを探していると、
発見しました。



これが、4月2日からの「狩勝峠鉄道写真展 in SAPPORO」の会場
ウォールギャラリーです。

とにかく長い展示スペースです。
数字でわかっていてもビックリでした。



館内での場所はこのような場所になります。
1階ですから階段なしでたどり着けます。


さて、担当の方との打ち合わせも済み、札幌駅方面へ引き返そうと思います。



行きがけに地上を歩いていったのですが、積雪がすごく、
また雪により歩道が狭い上、とけ出していてグチャグチャになっており、
札幌に行くからといって長靴をやめて来たのが失敗でした。
これが頭にあったので、展示場の担当者に回避方法を聞いたところ
地下道が近くまで続いてきているので利用したらどうかということで
地下道へ向かうことにしました。




長い地下道には「500m美術館」なるものがあり、いろいろな芸術品が
展示されていました。



中には動く芸術作品も。閉じ込められた空間に扇風機で鳥の羽が舞う作品。




地下道はかなり長く、疲れ始めた頃、また壁面を使った写真展がありました。
古い札幌の貴重な写真が並んでいます。
「NPO法人 北海道を発進する写真家ネットワーク」というところが企画しているようです。
なかなか貴重なものが見られました。




すこし時間があったので、地下鉄に乗ってみました。
お恥ずかしい限りですが、ホームドア初体験です。
しかしホームで到着する列車を待っている間、
線路が見えないのがテッチャンにとっては非常に残念です。


その後、北海道鉄道観光資源研究会の永山さん、矢野さん それに
エコトロッコの活動を応援してくださっている羽鳥さんと会い
最終のスーパーとかちまでお話をしていました。
話は尽きないですが時間がなく、最終列車に駆け込み乗車で乗る羽目に。
短い時間に集まっていただいた皆様大変ありがとうございました。



最終のスーパーとかちで、新得駅に到着しました。
長かった一日もようやく終わり、写真展の準備に忙しくなります。

(5) 
posted by トロッコ整備員 | 11:24 | 整備員の1日 | comments(0) |
サッポロファクトリーへ 1/2
2014年3月20日 11:28
2014年4月2日からの「狩勝峠鉄道写真展 in SAPPORO」の開催場所である
展示場所の視察と展示場所提供元のHKワークス様との
打ち合わせなどで、サッポロファクトリーへ行きました。
話が長くなりそうなので、2回に分けて掲載しようと思います。

久々にJR北海道で札幌へ向かいます。
特急スーパーとかちです。JRの特急に乗車するのは1年ちょっとぶり。
なかなか乗車する機会がありません。(涙)

新得を発車して西新得信号場付近ですばらしい車窓になり、
狩勝旧線からも眺望できる山々が見えてきてあわててカメラを出すも、
検札タイムで撮影できず。



そして広内信号場通過後にようやくまた見え出しましたが
木が邪魔して撮影は苦しいです。何枚か撮りましたが全て木の向こう側に
写真はなんとか撮れたもので、赤で囲ったのは新内トンネル付近からの同じ山の写真です。
(右から東ヌプカウシヌプリ 1252m、西ヌプカウシヌプリ 1251m)



そして新狩勝隧道です。なんとか撮影できました。



座席についている冊子をめくっていて久々に見るJR北海道の路線図です。
すでに北海道新幹線が描かれていてビックリ!
やはり現実なんですね。



新得から約2時間の乗車で札幌につきました。
JR北海道はいろいろあって、スピードダウンしたとのことですが、
それでも新得から2時間はやはり早く感じます。



札幌駅から歩くこと25分。サッポロファクトリーに到着しました。
地図を見ながら歩いたのもあるので、すんなり行ければ20分くらいかと思います。
大きいレンガの建物は迫力があります。



街中にあるのと、付近の積雪の関係で全部はカメラに収められないです。
なので反対側に移動してもう一枚。



シンボルともいえる高い煙突。これが目印になりあまり探さずにいけると
思ったのですが、この高い煙突をさえぎるビルは山のようにありますので
近くに来てからでないと発見できませんでした。



その煙突の横にあるレンガの建物は醸造所見学館になっています。



レンガの壁面を見ると窓のレイアウトを変更した形跡があるように見えます。
しかし古い建物ですが、創業が明治9年と記載がありましたが、
建物も同じなのでしょうか。そこまではわからなかったですが、とにかく歴史あります。



醸造所見学館に入ると、現在使用中の機器がずらり。
ビールは好きですが、製造に関する知識はあまりないです。



歴史的ビール瓶がならんでいます。

サッポロファクトリーは敷地が広いので、時間をかけてみた方がよさそうです。
しかし広さゆえに、うろうろしすぎて疲れました。

さて長くなりましたので、写真展会場以降の話は次回にします。

(7) 
posted by トロッコ整備員 | 11:28 | 整備員の1日 | comments(0) |
かざはな通信 VOL.69
2014年3月18日 16:36
停止位置
 赤信号機の手前で止まる目印として、線路上に「停止位置」と書いた目印を
設置してあります。 
しかし、赤信号以外でも止まってしまう人も多いので、信号と連動するように
しようと思っています。



これで見る限りは、にじみも少ない上段が良好です。


実際の使用条件になる日の当たる場所では、上段はまるでダメ。

ちなみに上段は、LED→黒透明→白透明 の順にアクリル板を重ねています
下段は、LRD→白透明→黒透明 の順です。


さて、
マレーシア航空の遭難事件が長引いていますね。

テレビ朝日のワイドスクランブルに連日出演中の航空評論家、杉江氏は鉄道
写真にも造詣が深く、写真集や写真展なども開催されておられます。

そんな有名な杉江氏ですが、狩勝線を舞台にした写真は使用許可を下さいました。
ありがとうございます。
当ホームページの歴史研究にも掲載されています。
また、4月2日からの
狩勝峠鉄道写真展 にも展示させて頂きます。
(7) 
posted by トロッコ電気係 | 16:36 | 風花 | comments(0) |

ページ: 1 2