ブログカレンダー
2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の記事(TOP10)
 通算7万人達成! (8/7)
 明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです! (7/14)
 士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋 (6/11)
 北海道ラウンドきっぷ 発売開始です! (5/29)
 久々に狩勝旧線跡地へ (5/15)
 狩勝高原の梅はまだ咲いてなかったです (5/9)
 エコトロッコの新内駅もさくらが開花です! (5/6)
 さあ、ゴールデンウイークです! (5/2)
 今週末には開業します (4/24)
 狩勝高原エコトロッコ鉄道開業準備中です。 (4/12)
カテゴリ
 今日の出来事 (41)
 整備員の1日 (51)
 お知らせ (30)
 エコトロッコ (285)
 風花 (79)
 整備員のアルバムから (42)
 エコトロッコ車両製作 (44)
アーカイブス
 2017年08月 (1)
 2017年07月 (1)
 2017年06月 (1)
 2017年05月 (5)
 2017年04月 (2)
 2017年03月 (1)
 2017年02月 (2)
 2017年01月 (1)
 2016年12月 (1)
 2016年09月 (3)
 2016年08月 (3)
 2016年07月 (4)
 2016年06月 (1)
 2016年05月 (6)
 2016年04月 (2)
 2016年03月 (6)
 2016年02月 (6)
 2016年01月 (2)
 2015年12月 (1)
 2015年11月 (1)
 2015年10月 (3)
 2015年09月 (5)
 2015年08月 (6)
 2015年07月 (3)
 2015年06月 (4)
 2015年05月 (8)
 2015年04月 (6)
 2015年03月 (3)
 2015年02月 (4)
 2015年01月 (5)
 2014年12月 (5)
 2014年11月 (4)
 2014年10月 (6)
 2014年09月 (4)
 2014年08月 (6)
 2014年07月 (4)
 2014年06月 (6)
 2014年05月 (12)
 2014年04月 (10)
 2014年03月 (9)
 2014年02月 (7)
 2014年01月 (11)
 2013年12月 (5)
 2013年11月 (4)
 2013年10月 (5)
 2013年09月 (1)
 2013年08月 (4)
 2013年07月 (4)
 2013年06月 (7)
 2013年05月 (6)
 2013年04月 (10)
 2013年03月 (11)
 2013年02月 (8)
 2013年01月 (5)
 2012年12月 (7)
 2012年11月 (4)
 2012年10月 (4)
 2012年09月 (4)
 2012年08月 (5)
 2012年07月 (10)
 2012年06月 (10)
 2012年05月 (9)
 2012年04月 (7)
 2012年03月 (7)
 2012年02月 (28)
 2012年01月 (16)
 2011年12月 (8)
 2011年11月 (4)
 2011年10月 (10)
 2011年09月 (8)
 2011年08月 (8)
 2011年07月 (7)
 2011年06月 (11)
 2011年05月 (10)
 2011年04月 (8)
 2011年03月 (7)
 2011年02月 (4)
 2011年01月 (11)
 2010年12月 (10)
 2010年11月 (7)
 2010年10月 (14)
 2010年09月 (15)
 2010年08月 (9)
 2010年07月 (13)
 2010年06月 (7)
 2010年05月 (8)
 2010年04月 (6)
 2010年03月 (3)
 2010年02月 (1)
 2010年01月 (2)
 2009年12月 (1)
 2009年11月 (2)
 2009年10月 (2)
 2009年09月 (2)
 2009年08月 (2)
 2009年07月 (2)
 2009年06月 (1)
 2009年05月 (2)
 2009年03月 (1)
 2009年02月 (1)
 2008年12月 (1)
 2008年11月 (1)
 2008年10月 (1)
最近のコメント(TOP10)
  •  通算7万人達成!
       ⇒ トロッコ整備員 (8/8)
  •  通算7万人達成!
       ⇒ 福島の鉄ちゃん (8/8)
  •  明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです!
       ⇒ トロッコ整備員 (7/19)
  •  明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです!
       ⇒ ナツコ (7/18)
  •  士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋
       ⇒ トロッコ整備員 (6/15)
  •  士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋
       ⇒ 福島の鉄ちゃん (6/15)
  •  トマム - 芽室間災害復旧しました【鉄道復活】
       ⇒ トロッコ整備員 (12/29)
  •  トマム - 芽室間災害復旧しました【鉄道復活】
       ⇒ ナツコ (12/27)
  •  根室本線「狩勝旧線」の被害状況
       ⇒ トロッコ整備員 (9/13)
  •  根室本線「狩勝旧線」の被害状況
       ⇒ 五十嵐 (9/13)
リンク



鉄道コム

鉄道ホビダス



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!

ブログ記事検索
 
 
お天気情報
エコトロッコ車両製作 No.2-003
2013年7月22日 18:57
狩勝高原エコトロッコ車両製作の「屋根付車両」の3回目です。

ブレーキのレバーの製作です。
現行のこのタイプのトロッコはペダル式のブレーキですが、
足で漕いでいるのでブレーキをかけようとすると
いったんペダルから足を離してブレーキへ踏みかえるという少々面倒な動作が必要でした。

そこで今回はこのタイプでもレバー式のブレーキに変更しようと思います。



レバーにするのに何がいいかと悩んでいたら奥田駅長の思いつきで
「自転車のハンドルでは?」 とのことで早速試してみました。
これは大変調子いいです。同じような改造を現行の2号車と4号車(川湯号)にも
しないといけませんね。



ハンドルを取られてしまった元の自転車は無残な姿に......

ブレーキのロッドが短かったので、同じく自転車の買い物カゴのステーを
利用して延長しました。もう元の自転車はバラバラです。




フレームをどんどん追加していきます。
後ろの部分は今回広くとっています。ベンチシートが出来そうです。




ペダルと座席を仮付けしてみました。
スプロケットが小さくていいなと思っていたのですが、
取り付け位置と大きさの関係でブレーキのロッドにチェーンが
あたってしまいます。
現役時代も擦っていたようで、チェーンの跡がはっきりのこっていました。
そもそもの設計がおかしかったようですが、ロッドの位置を変更しなくてはならず
これは大工事になりそうです、



後ろのフレームを頑丈にしていきます。
どんどん車両重量が増加していきます。だいじょうぶかな?



木曜日に試験走行を実際のトロッコの線路で行うため
コンパネでとりあえず床を作りました。

今回はここまでで、次回はブレーキのロッドの位置をずらす作業です。
余計な作業が増えてしまいましたが、仕方ありません。
木曜日の試験走行に間に合えばいいのですが。

(6) 
posted by トロッコ整備員 | 18:57 | エコトロッコ車両製作 | comments(0) |
エコトロッコ車両製作 No.2-002
2013年7月19日 19:26
狩勝高原エコトロッコ車両製作です。
屋根付車両製作の2回目です。

今回はもっとしっかりしたフレームの製作です。



前回でばっさりと切り取ったパイプのフレームを強化するために
5cmの角パイプで頑丈なフレームを追加します。
前輪のバネ部分がややこしい構造をしているので
これはこのまま生かしたままフレームを追加します。
後ろの車輪へのフレーム部分もばっさりカット。
角パイプを配置するために前回切り取った部分のパイプを利用します。



後ろの車輪部分は独立しますので、上下動するようパイプを横に溶接しました。
そしてバネ座も付けて後は組み立てるだけ。



後ろの車輪に延びているブレーキのロッドをはずそうとし、
ネジを力いっぱい回したら「ポキッ」と折れてしまいました。
さび付いていてだめですね。
ダイスでネジを作り直しています。



ブレーキロッドはほぼ全滅状態。
新しいネジを買ってきて取り替えたり。まあ大変です。



さて、ここまでいったら車輪を付けましょう。
錆が出ていたりしていたので、塗装と錆を落としました。
昨年買ったジャットタガネが役に立ちます。



後ろの車輪の錆取りをしていたら、「高島 イケ」のペイントが
浮き上がってきました。
上茶路からいただいた軌道自転車なのですが、
本当の出所は池北線の高島駅だったようです。
後ろの車輪の両方にペイントされていました。
これ以上塗装を剥すのはやめました。



まだペダル関係がありませんが、ひとまずここまで。
ハンドルももっとすっきりした形のものに変更するために取り外しました。
転がりも良好です。バネも効いてます。

次回はペダルやチェーンを付けます。
まだまだ形は見えてきませんが、お楽しみに。
(6) 
posted by トロッコ整備員 | 19:26 | エコトロッコ車両製作 | comments(0) |
エコトロッコ車両製作 No.2-001
2013年7月11日 20:01
狩勝高原エコトロッコ車両製作です。

でも電車ではありません。電車よりも優先順位が高くなってしまいました。
以前からあったほうがいいとみんなで言っていた
雨の日でもカッパ無しで乗れる「屋根付トロッコ」を製作中です。



今回は新規製作ではなく古いトロッコを改造して製作します。
種車はもちろん上茶路からいただいた元エンジン付タイプです。
上の写真では右側のトロッコになります。
完成するとどのような感じになるかはお楽しみ。

さて、製作と言っても物は長年雨ざらしになっていたもの。
破損している箇所は無いかなどまず動くという条件が先です。
今回整備するトロッコは上茶路時代の1990年に実際に乗車していますが、
あれから23年が過ぎ、その間風雨にさらされてあったかと思うと
そうとうに痛んでいると思われます。


2日かけて塗装を取りました。昨年購入したジェットタガネが大活躍!

5−56をたっぷり吹き付けて3日目、ようやく車輪をはずすことができました。
例によってテーパーのついた軸です。
現役時代に車輪が空回りし、その都度テーパー部分が削られ、
緩むと締めを繰り返したのでしょう、バックゲージがどんどん狭くなってきています。
そこは後でなんとかすることにして各機構をチェックします。



ブレーキの機構をチェック。
ヒビが入っているように見えたので、はずしてみると
なんと割れていました。
そこはなんとか溶接して修復。



後ろの車輪も同様に外れました。
よく見ると今までのエンジン付トロッコには無かった表記が。
クラッチでもついていたのでしょうか?
レバーかなにかがあったようですが、すでになくなっているようです。
足漕ぎ専用になりますから特に必要はないので無視します。



これは前の車輪です。このタイプは後ろの車輪よりも
前の車輪の方が大きいです。
しかし電車製作の時とちがい、この車輪はふたついっぺんに持ち上げることが可能です。



今回は乗り降りのしやすさを考え、椅子の部分にあったパイプをカットしました。
フレームが弱くなりますので、角パイプで補強します。
古くなっていてペダル部分も使い物にならなかったので
大改造になってしまいました。
ペダルは雑品行きの自転車を2台もらってきたので
それから移植することにします。

次回はフレーム工作と、後ろの車輪にバネを付ける作業です。
なぜかこのタイプは後ろの車輪にバネがなく乗り心地はいまひとつだったので
今回はバネを付けてみることにしました。

また次回をお楽しみに。
(10) 
posted by トロッコ整備員 | 20:01 | エコトロッコ車両製作 | comments(2) |
「狩勝高原」エコトロッコ VOL.218
2013年7月9日 19:46
構想から1年?
なんとか、夏休み前にSLサウンドシミュレーターの、実稼働にこぎ着けました。


 

加減弁の操作で、SLサウンドのテンポが上がっていきます。





そのテンポに合わせ、目の前のスピードメータも変化していきます。
只今、時速40Km。





機関助手席の前に、制御機器をセット。 
明日にでも、黒いカバーを掛ける予定。
 
天井からぶら下がった、T字型のレバーを引くと、汽笛がボーッと鳴ります。


あくまでも、3歳〜10歳児を対象に作りましたので、SL特有の空転現象だ
とか、ブレーキ操作もありません。 
 しかし、SLの走行音をキャビンに響かせながら、機関士席の窓から顔を出し
後ろを見ると、20系のブルートレインを牽引しているのです。
まるで、「僕は特急の機関士だ」と、おじさんは上機嫌になるのでした。



追 伸

 無 料 です
 


(11) 
posted by トロッコ電気係 | 19:46 | エコトロッコ | comments(4) |