ブログカレンダー
2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新の記事(TOP10)
 狩勝峠鉄道開通110周年記念写真展開催中! (9/11)
 8月最後の土日終了 (8/27)
 通算7万人達成! (8/7)
 明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです! (7/14)
 士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋 (6/11)
 北海道ラウンドきっぷ 発売開始です! (5/29)
 久々に狩勝旧線跡地へ (5/15)
 狩勝高原の梅はまだ咲いてなかったです (5/9)
 エコトロッコの新内駅もさくらが開花です! (5/6)
 さあ、ゴールデンウイークです! (5/2)
カテゴリ
 今日の出来事 (41)
 整備員の1日 (51)
 お知らせ (30)
 エコトロッコ (287)
 風花 (79)
 整備員のアルバムから (42)
 エコトロッコ車両製作 (44)
アーカイブス
 2017年09月 (1)
 2017年08月 (2)
 2017年07月 (1)
 2017年06月 (1)
 2017年05月 (5)
 2017年04月 (2)
 2017年03月 (1)
 2017年02月 (2)
 2017年01月 (1)
 2016年12月 (1)
 2016年09月 (3)
 2016年08月 (3)
 2016年07月 (4)
 2016年06月 (1)
 2016年05月 (6)
 2016年04月 (2)
 2016年03月 (6)
 2016年02月 (6)
 2016年01月 (2)
 2015年12月 (1)
 2015年11月 (1)
 2015年10月 (3)
 2015年09月 (5)
 2015年08月 (6)
 2015年07月 (3)
 2015年06月 (4)
 2015年05月 (8)
 2015年04月 (6)
 2015年03月 (3)
 2015年02月 (4)
 2015年01月 (5)
 2014年12月 (5)
 2014年11月 (4)
 2014年10月 (6)
 2014年09月 (4)
 2014年08月 (6)
 2014年07月 (4)
 2014年06月 (6)
 2014年05月 (12)
 2014年04月 (10)
 2014年03月 (9)
 2014年02月 (7)
 2014年01月 (11)
 2013年12月 (5)
 2013年11月 (4)
 2013年10月 (5)
 2013年09月 (1)
 2013年08月 (4)
 2013年07月 (4)
 2013年06月 (7)
 2013年05月 (6)
 2013年04月 (10)
 2013年03月 (11)
 2013年02月 (8)
 2013年01月 (5)
 2012年12月 (7)
 2012年11月 (4)
 2012年10月 (4)
 2012年09月 (4)
 2012年08月 (5)
 2012年07月 (10)
 2012年06月 (10)
 2012年05月 (9)
 2012年04月 (7)
 2012年03月 (7)
 2012年02月 (28)
 2012年01月 (16)
 2011年12月 (8)
 2011年11月 (4)
 2011年10月 (10)
 2011年09月 (8)
 2011年08月 (8)
 2011年07月 (7)
 2011年06月 (11)
 2011年05月 (10)
 2011年04月 (8)
 2011年03月 (7)
 2011年02月 (4)
 2011年01月 (11)
 2010年12月 (10)
 2010年11月 (7)
 2010年10月 (14)
 2010年09月 (15)
 2010年08月 (9)
 2010年07月 (13)
 2010年06月 (7)
 2010年05月 (8)
 2010年04月 (6)
 2010年03月 (3)
 2010年02月 (1)
 2010年01月 (2)
 2009年12月 (1)
 2009年11月 (2)
 2009年10月 (2)
 2009年09月 (2)
 2009年08月 (2)
 2009年07月 (2)
 2009年06月 (1)
 2009年05月 (2)
 2009年03月 (1)
 2009年02月 (1)
 2008年12月 (1)
 2008年11月 (1)
 2008年10月 (1)
最近のコメント(TOP10)
  •  通算7万人達成!
       ⇒ トロッコ整備員 (8/8)
  •  通算7万人達成!
       ⇒ 福島の鉄ちゃん (8/8)
  •  明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです!
       ⇒ トロッコ整備員 (7/19)
  •  明日(7/15)から狩勝庭園鉄道オープンです!
       ⇒ ナツコ (7/18)
  •  士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋
       ⇒ トロッコ整備員 (6/15)
  •  士幌線ジオラマ展示 in 糠平温泉中村屋
       ⇒ 福島の鉄ちゃん (6/15)
  •  トマム - 芽室間災害復旧しました【鉄道復活】
       ⇒ トロッコ整備員 (12/29)
  •  トマム - 芽室間災害復旧しました【鉄道復活】
       ⇒ ナツコ (12/27)
  •  根室本線「狩勝旧線」の被害状況
       ⇒ トロッコ整備員 (9/13)
  •  根室本線「狩勝旧線」の被害状況
       ⇒ 五十嵐 (9/13)
リンク



鉄道コム

鉄道ホビダス



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!

ブログ記事検索
 
 
お天気情報
かざはな通信 VOL.53
2013年2月25日 12:04



竹田理事長が肝いりの、うまいもんフェアー。
私も参加してきました。




途中、増田氏と合流して焼肉開始。ほぼ屋根だけの焼肉ハウス。
暖かい日だったとはいえ、−3℃の外気温は寒かった。




会場では、滑り台あり
宝探しあり



会場隣の野球場では、スノーラフティングあり




観光地では500円はすると言う。
それが無料だというので、体験する事に。
雪のデコボコの衝撃で、お尻が痛いのかと想像していましたが
底にも空気が入っていて、すごく快適でした。
しかし、排ガス規制が進だ自動車と違い、スノーモービルの排ガスは
十分に臭かった。




焼肉ハウスに積もった雪が、焼肉の炭火熱でずり落ちてきました。




出入り口も、封鎖。

こんなに落ちてくれるのなら、1月11日記事のような雪下ろしをせず
車庫で楽しく焼肉をすれば、一石二鳥。
しかし、一酸化炭素中毒になるかもね。
(9) 
posted by トロッコ電気係 | 12:04 | 風花 | comments(0) |
エコトロッコ車両製作 No.1-004
2013年2月21日 00:59
狩勝高原エコトロッコ鉄道 車両製作の4回目です。
動力部の製作中ですが、前回はローラーチェーン用の歯車を
なんとかシャフトに通しあとはモーターの軸に付ける歯車が到着すれば
動かせるところまでいきました。

そして数日後、歯車が宅急便により到着。
毎度、重たいものばかりで宅急便の人にも申し訳なく感じています。



チェーンの番号は50番で自転車のチェーンが40番なのでちょっと大きいなという程度。
それでもチェーンカッターが必要なので購入しました。
チェーンそのものも購入しましたが、3mの長さで売っています。
それを細かく切って使います。
そして装着。なかなか機械的な感じになってきました。
ここでモーターに電気を送り、回転の試験。
多少てこずったものの、とりあえずはうまく回転。




車体の台枠にCクランプでとりあえず固定。
あとは120番という巨大なチェーンを付ければOK。
ところが、この120番というチェーンですが、
これまた3mの長さで売ってたのですけど、めちゃめちゃ重い。
全てのピンに松葉ピンがついていて、この松葉ピンをはずせば
簡単にチェーンがはずれるのかと思いきや、無理でした。
やはりチェーンカッターが必要とのことで、購入しました。



チェーンが大きければチェーンカッターも大きい。
120番用というのは無いようで、140番用ですが、
小さいのはある程度カバーできるとのこと。
右側は50番用、左が140番用です。
価格も1万円近くします。しかも巨大。
まわすための取っ手も無くレンチなどを使って回すようです。



実際にモンキースパナで回しています。結構なチカラがいります。
こんなのこの工具がなければちょっと難しいかもしれません。



先日作ったモーターの駆動部品と車輪とが、
死ぬほどデカイチェーンでいま接続されました。
しかししつこいようですが、なんて巨大なチェーンなんでしょう。


さて、モーターの電源コードをコンセントに差し込んでイザ!
結果は、ブーーーーッ! 全然動きませんでした。
ギヤがまだ1:3くらいでやはり無理ですね。
これから、1:17くらいの減速部品を作って再挑戦します!

部品が来週末にならないと到着しないのでしばらくはお休みです。
(12) 
posted by トロッコ整備員 | 00:59 | エコトロッコ車両製作 | comments(5) |
かざはな通信 VOL.52
2013年2月20日 16:15
今年は雪が多いです。
今日は、5回目の除雪補助員の仕事が来ました。





いつものトムラウシへの道と違い、平野部の道路でした。
チョット路肩に寄りすぎ、もがいている除雪車を発見。
 排雪板を押して、向きを変えてあげました。




しかし、後輪が沈み込む一方。




ワイヤーを掛けて、引っ張ることに。




我々の除雪車は基本はトラック。
相手は、より性能がよさそうな仕組みで、大きなタイヤなのだけれど





抜け出すときは、いとも簡単に脱出完了。
(4) 
posted by トロッコ電気係 | 16:15 | 風花 | comments(0) |
かざはな通信 VOL.51
2013年2月18日 12:54
この先65歳の定年まで働こうか、それとも60歳で退職しようか。
悩める60歳が、東京からやって来ました。
本人いわく、国が企業に65歳定年制を働きかけなければ、俺も悩まなくて
済んだものを。
愛読書が月刊誌の「田舎暮らし」という彼に、今回も付き合わされることに。



大変強気な値付けです。(こちらの相場では)
 日高連峰を正面に望み、十勝岳連峰も見えると思う。
夜は、眼下に農家の明かりが点在し、日高連峰が黒々と浮かび上がり、
日勝峠への光が山腹をまっすぐ伸びる様は、満天の星空に駆け上っていく
銀河鉄道の様です。
 このような、妄想世界に遊ば無くても、単純に絶景が見る者を圧倒します。





約5年前に、このお家を訪ねたときの写真です。 天気が悪く日高の山々は
写っていません。 写真にはテラスが写っていますが、今は無かったです。




部屋の明かりを落とし、銀河鉄道の夜をお酒片手に読むなど、まさに至福の
ひと時だと思います。 
 あまりにも素晴らしいがゆえに、お客が絶えなくて自分の時間がなくなる
かもしれませんね。




さて、その友人と久しぶりに、十勝三股にある三股山荘へ足を運びました。




国立公園内なので、新たに移り住む事は出来ないみたいです。




店内の様子。




NHKの新日本紀行で放映された山荘の女の子。(何年前の放映かは秘密)
この彼女が、昨年より山荘の看板娘として働いているそうです。
きれいな女性に成長されていました。
 狩勝、糠平とトロッコの運転を楽しんだ後は、三股山荘でお食事やお茶を
するという、今年の小旅行計画は如何でしょうか。

(5) 
posted by トロッコ電気係 | 12:54 | 風花 | comments(0) |
エコトロッコ車両製作 No.1-003
2013年2月17日 18:33
狩勝高原エコトロッコ鉄道 車両製作の3回目です。
なんなくすごしていると、あっという間に月日がたってしまいます。
もう2月も後半ですね。

前回車体の枠を試験的に作ったので、今度は動力部のテスト製作です。



写真は購入した車輪についているチェーン用の歯車ですが、
大きいです。私の手はそれほど小さくはありません。
歯車が巨大なんです。

これがいったいどのようなチカラで動かせるのか。



製作する車両の床下の高さがそれほど無いため、
減速するにもあまり大きな歯車は使えません。
写真の左側は床下に入るであろうサイズの最大の歯車です。
ほとんどがチェーン駆動になると思います。
右側の小さい歯車は車輪と同じチェーンサイズの歯車です。

これらをシャフトにとおします。

余談ですが、このような半分趣味的なことに付き合っていただける
企業もなかなか無く、購入元を探すのが大変でした。
簡単な図面をFAXしても半分無視されてしまうような結果です。

そんなこんなで、何とかシャフトを手に入れました。
ご協力いただいた、各企業の方々に感謝したいと思います。




さて動力源ですが、今回は回転させるチカラの具合など、
これから先の部品選択のためのデータを取りたいので、
壊れてしまった、高速切断機のモーターを使うことにしました。
大きさがそれなりなのと、高速切断機ではモーター以外の場所が
壊れてしまったので、モーターだけは生きているからです。


このモーターですが、丸い筒のなかに缶モーターが入っているかと思いきや、
この丸い筒の部分がモーターそのものでした。びっくり。
外側の張り出した部分は不要なので、切り取ってしまいました。




さて、車輪側についている歯車は、チェーンの番数がとても大きく、
完成された歯車(軸穴もイモネジの加工も済んでいるもの)が無く
軸穴もただの下穴が開いているだけです。
シャフトの太さが25mmなので、25mmのドリルを使って
軸穴を広げました。その後、シャフトの固定用イモネジを通すために
ドリルで穴をあけ、タップでネジを切りました。



台枠を余っている鉄板て作成し、とりあえず組み立ててみました。
これからまだモーターにつく歯車が運送されてくれば
前回作った車体枠に組み込んで、実験です。

さて動くのか?

次回をお楽しみに。
(6) 
posted by トロッコ整備員 | 18:33 | エコトロッコ車両製作 | comments(0) |

ページ: 1 2