ブログカレンダー
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の記事(TOP10)
 【空知鉄道】を見学させてもらいました (11/19)
 BS日テレにエコトロッコが出ます! (10/5)
 9月8日【狩勝電鉄】開業 (9/2)
 夕張のトロッコがやってきました (7/22)
 トロッコのある狩勝高原では桜が咲きはじめました (5/8)
 2020年営業開始の準備進行中 (4/23)
 トロッコ車庫の雪下ろし (2/1)
 【瀬棚線資料室】を見学してきました (11/11)
 今季の営業は終了しました。ありがとうございました! (11/6)
 週末は陸別がおすすめ! (9/17)
カテゴリ
 今日の出来事 (44)
 整備員の1日 (51)
 お知らせ (43)
 エコトロッコ (298)
 風花 (79)
 整備員のアルバムから (42)
 エコトロッコ車両製作 (44)
アーカイブス
 2020年11月 (1)
 2020年10月 (1)
 2020年09月 (1)
 2020年07月 (1)
 2020年05月 (1)
 2020年04月 (1)
 2020年02月 (1)
 2019年11月 (2)
 2019年09月 (1)
 2019年07月 (2)
 2019年06月 (1)
 2019年04月 (4)
 2018年09月 (1)
 2018年08月 (1)
 2018年07月 (1)
 2018年06月 (1)
 2018年01月 (3)
 2017年12月 (1)
 2017年11月 (2)
 2017年09月 (1)
 2017年08月 (2)
 2017年07月 (1)
 2017年06月 (1)
 2017年05月 (5)
 2017年04月 (2)
 2017年03月 (1)
 2017年02月 (2)
 2017年01月 (1)
 2016年12月 (1)
 2016年09月 (3)
 2016年08月 (3)
 2016年07月 (4)
 2016年06月 (1)
 2016年05月 (6)
 2016年04月 (2)
 2016年03月 (6)
 2016年02月 (6)
 2016年01月 (2)
 2015年12月 (1)
 2015年11月 (1)
 2015年10月 (3)
 2015年09月 (5)
 2015年08月 (6)
 2015年07月 (3)
 2015年06月 (4)
 2015年05月 (8)
 2015年04月 (6)
 2015年03月 (3)
 2015年02月 (4)
 2015年01月 (5)
 2014年12月 (5)
 2014年11月 (4)
 2014年10月 (6)
 2014年09月 (4)
 2014年08月 (6)
 2014年07月 (4)
 2014年06月 (6)
 2014年05月 (12)
 2014年04月 (10)
 2014年03月 (9)
 2014年02月 (7)
 2014年01月 (11)
 2013年12月 (5)
 2013年11月 (4)
 2013年10月 (5)
 2013年09月 (1)
 2013年08月 (4)
 2013年07月 (4)
 2013年06月 (7)
 2013年05月 (6)
 2013年04月 (10)
 2013年03月 (11)
 2013年02月 (8)
 2013年01月 (5)
 2012年12月 (7)
 2012年11月 (4)
 2012年10月 (4)
 2012年09月 (4)
 2012年08月 (5)
 2012年07月 (10)
 2012年06月 (10)
 2012年05月 (9)
 2012年04月 (7)
 2012年03月 (7)
 2012年02月 (28)
 2012年01月 (16)
 2011年12月 (8)
 2011年11月 (4)
 2011年10月 (10)
 2011年09月 (8)
 2011年08月 (8)
 2011年07月 (7)
 2011年06月 (11)
 2011年05月 (10)
 2011年04月 (8)
 2011年03月 (7)
 2011年02月 (4)
 2011年01月 (11)
 2010年12月 (10)
 2010年11月 (7)
 2010年10月 (14)
 2010年09月 (15)
 2010年08月 (9)
 2010年07月 (13)
 2010年06月 (7)
 2010年05月 (8)
 2010年04月 (6)
 2010年03月 (3)
 2010年02月 (1)
 2010年01月 (2)
 2009年12月 (1)
 2009年11月 (2)
 2009年10月 (2)
 2009年09月 (2)
 2009年08月 (2)
 2009年07月 (2)
 2009年06月 (1)
 2009年05月 (2)
 2009年03月 (1)
 2009年02月 (1)
 2008年12月 (1)
 2008年11月 (1)
 2008年10月 (1)
最近のコメント(TOP10)
  •  BS日テレにエコトロッコが出ます!
       ⇒ なかがわ (10/13)
  •  BS日テレにエコトロッコが出ます!
       ⇒ トロッコ整備員 (10/12)
  •  BS日テレにエコトロッコが出ます!
       ⇒ なかがわ (10/11)
  •  今年度は4月29日(日)から営業開始します
       ⇒ トロッコ整備員 (4/6)
  •  今年度は4月29日(日)から営業開始します
       ⇒ ナツコ (4/4)
  •  営業再開します
       ⇒ エコトロッコ (9/22)
  •  営業再開します
       ⇒ HN:おでこ (9/21)
  •  来年の開業日から土木遺産カード配布します
       ⇒ トロッコ整備員 (1/2)
  •  来年の開業日から土木遺産カード配布します
       ⇒ ナツコ (12/29)
  •  通算7万人達成!
       ⇒ トロッコ整備員 (8/8)
リンク



鉄道コム

鉄道ホビダス



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!

ブログ記事検索
 
 
お天気情報
Nゲージ 分岐器の選択
2013年12月4日 20:00
前回の続きです。
Nゲージ狩勝信号場のジオラマ設計での分岐器の選択です。
自作できればこんな悩みは無いですが、もともと軌間の縮尺はあっていないので、
クロッシング部やトングレール等でNゲージのフランジを考慮すると
とても正縮尺とはいかないので初めからあきらめてしまう部分です。

で、購入しようとするとはたして「どれがいいのか?」です。
信号場内は8番分岐器ということは聞いているので、
実物の寸法をから購入する分岐器を決めたいと思っています。



一番上から、実物の寸法図、PECOのN 大型ポイント、同じく中型ポイントです。
トングレール先端を基本に線を引いてみました。
なんと!実物はちょうど中間に位置しています。
これは困りました。

次なる比較は、分岐角度です。
実物→約8度 大型ポイント→10度、中型ポイント→14度
中型ポイントは開きすぎです。これは大型ポイントが優勢。

Nゲージの場合、フランジの接触を避けるため(だと思いますが)か
トングレールがやたらと長いです。
トングレールの長さだけでみたら、中型も大型もそう変わりません。

思い切って大型ポイントで行くことにします。




さて次はレールです。
狩勝信号場の現役当時この区間は37kgレールでしたので、
このレールの縦寸法からレールを選択したいと思います。

なんと高さは122mmです。ということはNゲージにすると1mmありません!
枕木の付いた線路で高さが1mm以下の線路など売っていないです。



コード55で1.4mm、コード80が2mm。
これはもうコード55しかありません。

前回の製作で、PECO Nファインが良かったので
悩むほどでもないですが、数値でみるとこんな感じなんですね。


ちなみにレール単体でコード40というのがありますが、
これでも1mmの高さです。
さらに、50 kgNレールでも153mmですから
2mmというのは相当なオーバースケールになっているようです。
しかしそこは模型。それなりに見えればOKということで。


これで、線路と分岐器の検証は終了です。
分岐器の全長の違いで正縮尺ではあわない部分がでてきますので
これをうまい具合にごまかしてデフォルメして
作って行こうと思います。


(7) 
posted by トロッコ整備員 | 20:00 | 整備員の1日 | comments(2) |

コメント
いつもありがとうございます。

現実にある場所のジオラマは苦労が多いと思います。
想像では作れないのと、どれくらい忠実に再現できるか。
現存している場所なら見に行けばいいのですが、
図面や写真、松尾さんの話だけが頼りです。

サホロ近辺は雪野原だと思いますが、下界はまだまだです。
降った雪もとけてきて、畑が見え初めています。
ちなみに本日は雨。

しかし、そこは12月。油断なりません。

冬の大自然満喫していってください。
2013年12月5日 21:00 By トロッコ整備員
おはようございます

ジオラマを作るにも色々な苦労が有るのですね?
そういううのを知ると、ジオラマを細部まで見たくなります。

そちらは、雪野原になってますか?

実は、明後日から3日間クラブメッドに行きます。
スキー場のコンディションはイマイチみたいですが、冬のサホロの大自然を楽しみたいです。

永松
2013年12月5日 09:14 By ナツコ
コメントする










狩勝信号場Nゲージジオラマ再び!
かざはな通信 VOL.61 >