ブログカレンダー
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の記事(TOP10)
 9月8日【狩勝電鉄】開業 (9/2)
 夕張のトロッコがやってきました (7/22)
 トロッコのある狩勝高原では桜が咲きはじめました (5/8)
 2020年営業開始の準備進行中 (4/23)
 トロッコ車庫の雪下ろし (2/1)
 【瀬棚線資料室】を見学してきました (11/11)
 今季の営業は終了しました。ありがとうございました! (11/6)
 週末は陸別がおすすめ! (9/17)
 そうだ!幸福駅に行こう! (7/26)
 鉄道アイドル「木村裕子さん」エコトロッコに! (7/21)
カテゴリ
 今日の出来事 (44)
 整備員の1日 (51)
 お知らせ (41)
 エコトロッコ (298)
 風花 (79)
 整備員のアルバムから (42)
 エコトロッコ車両製作 (44)
アーカイブス
 2020年09月 (1)
 2020年07月 (1)
 2020年05月 (1)
 2020年04月 (1)
 2020年02月 (1)
 2019年11月 (2)
 2019年09月 (1)
 2019年07月 (2)
 2019年06月 (1)
 2019年04月 (4)
 2018年09月 (1)
 2018年08月 (1)
 2018年07月 (1)
 2018年06月 (1)
 2018年01月 (3)
 2017年12月 (1)
 2017年11月 (2)
 2017年09月 (1)
 2017年08月 (2)
 2017年07月 (1)
 2017年06月 (1)
 2017年05月 (5)
 2017年04月 (2)
 2017年03月 (1)
 2017年02月 (2)
 2017年01月 (1)
 2016年12月 (1)
 2016年09月 (3)
 2016年08月 (3)
 2016年07月 (4)
 2016年06月 (1)
 2016年05月 (6)
 2016年04月 (2)
 2016年03月 (6)
 2016年02月 (6)
 2016年01月 (2)
 2015年12月 (1)
 2015年11月 (1)
 2015年10月 (3)
 2015年09月 (5)
 2015年08月 (6)
 2015年07月 (3)
 2015年06月 (4)
 2015年05月 (8)
 2015年04月 (6)
 2015年03月 (3)
 2015年02月 (4)
 2015年01月 (5)
 2014年12月 (5)
 2014年11月 (4)
 2014年10月 (6)
 2014年09月 (4)
 2014年08月 (6)
 2014年07月 (4)
 2014年06月 (6)
 2014年05月 (12)
 2014年04月 (10)
 2014年03月 (9)
 2014年02月 (7)
 2014年01月 (11)
 2013年12月 (5)
 2013年11月 (4)
 2013年10月 (5)
 2013年09月 (1)
 2013年08月 (4)
 2013年07月 (4)
 2013年06月 (7)
 2013年05月 (6)
 2013年04月 (10)
 2013年03月 (11)
 2013年02月 (8)
 2013年01月 (5)
 2012年12月 (7)
 2012年11月 (4)
 2012年10月 (4)
 2012年09月 (4)
 2012年08月 (5)
 2012年07月 (10)
 2012年06月 (10)
 2012年05月 (9)
 2012年04月 (7)
 2012年03月 (7)
 2012年02月 (28)
 2012年01月 (16)
 2011年12月 (8)
 2011年11月 (4)
 2011年10月 (10)
 2011年09月 (8)
 2011年08月 (8)
 2011年07月 (7)
 2011年06月 (11)
 2011年05月 (10)
 2011年04月 (8)
 2011年03月 (7)
 2011年02月 (4)
 2011年01月 (11)
 2010年12月 (10)
 2010年11月 (7)
 2010年10月 (14)
 2010年09月 (15)
 2010年08月 (9)
 2010年07月 (13)
 2010年06月 (7)
 2010年05月 (8)
 2010年04月 (6)
 2010年03月 (3)
 2010年02月 (1)
 2010年01月 (2)
 2009年12月 (1)
 2009年11月 (2)
 2009年10月 (2)
 2009年09月 (2)
 2009年08月 (2)
 2009年07月 (2)
 2009年06月 (1)
 2009年05月 (2)
 2009年03月 (1)
 2009年02月 (1)
 2008年12月 (1)
 2008年11月 (1)
 2008年10月 (1)
最近のコメント(TOP10)
リンク



鉄道コム

鉄道ホビダス



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!

ブログ記事検索
 
 
お天気情報
ホーローのサボ 急行電車編
2012年1月15日 19:27
最近めっきり見なくなった、ホーローのサボです。
その昔、東京駅などではホームと反対側のドアを開けて
差し替えているシーンなども見られましたが
今や幕式やLEDになったりでなつかしくなりました。

国鉄の急行電車にあったものを集めてみました。



大垣行き夜行のサボです。1982年



急行“東海”ですが、これはJR化後に撮影。



上野から高崎までで“ゆけむり”なんてあったんですね。80年代前半



房総への急行“水郷”このあと、特急に変わったような記憶があります。1982年
この写真だけですが、塗分線がずれているのか、
サボ受けの位置がずれているのか位置が微妙です。



日光へ行く急行のようですが、列車名はわかりません。 1982年



急行“あかぎ”なんかカラフルなサボですね。 1982年



急行“佐渡”です。字体から見るに古そうですが、なんかかっこいいですね。
“上越線経由”ってのがいいです。いろいろな行き方があるということですね。
いい時代でした。 1982年



急行“なすの”東北本線ですね。黒磯行きです。 1892年



急行“もりおか” 常磐線経由と書かずに、平経由ってのがいいです。
しかしなつかしいです。 1982年
(4) 
posted by トロッコ整備員 | 19:27 | 整備員のアルバムから | comments(0) |
士幌線旧線 タウシュベツ川橋梁の四季
2012年1月10日 22:58
前回の続きで、10年くらい前の写真を眺めていると、
なかなか季節の移り変わりがよくわかるなぁ。
なんて関心してしまい今回はタウシュベツ川橋梁でいきたいと思います。

それと、昨年の旧狩勝線ミュージアムにいらしたお客さんで、
タウシュベツに行きたいとおっしゃっていたのを思い出しました。
季節によって風景がガラッと違うので今度いらっしゃるときの
参考になればと思います。



まず冬ですが、写真は10年前ですので、車で橋まで行くとこが可能でした。
実際、この橋の手前はワカサギ釣りをしている人たちの駐車場となっていました。



そして、春近くなるとこのあたりから水は完全に引き、
氷もひび割れがあちらこちらにできて、下から切り株がでてきます。



そして6月ころ、ダムの水が増えるタイミングが遅ければ、
写真のように緑と橋の絵のような風景が見られます。
今はどうなのかわかりませんが、このころはなかなかこのような風景には
ならず私はやっとの思い出撮影できました。



そして、夏も終わりに近づくと、どんどん水没してきます。



冬はもうそこまで来ています。
この後、湖の水が凍り始めてそのうち一番先頭の写真のようになります。

これらの写真はいつでも車で行き放題だったころに、しつこく行ったので
簡単にいけなくなってしまった現在、同じ景色に遭遇するタイミングを
つかむのは難しいかもしれません。
(9) 
posted by トロッコ整備員 | 22:58 | 整備員のアルバムから | comments(0) |
品川駅の裏側
2012年1月4日 21:02
先ほど、田町−品川間に新駅ができるという連絡をいただきまして、
品川といえばその昔は自転車でいけるような近所だったこともあり、
よく遊びに行っていました。

目的はやはり田町−品川間のながーい区間にある
田町電車区(当時)でしょう。
品川駅の東口へ行き、眺めていました。

当時の品川駅の東口は、屠殺場(だったと思います)、
バヤリースの工場、浄水場などがあり、たいしたビルもなく、
どうみても裏側という感じのところでした。

そこからしばらく田町方向へ向かいます。

線路脇によくあるコンクリート製の柵の向こうは鉄道好きにはたまらない景色。
踏切を渡る新幹線がいるじゃありませんか。
その隣にはDD13が走っていたりで、
普段高架上を行く新幹線ばかり見ているせいか
とても不思議な感じがするところでした。
(1980年撮影)

そして、浄水場の横を通り、行き着くところ高さ1.5m(だったかな)という
ものすごい天井の低い地下道のようところをくぐって
あの幅の広い新幹線〜山手線までの線路を渡って
第一京浜側に出て帰ったのでした。



その地下道のようなものを出てすぐの場所から撮影した山手線。
ちょうど京浜東北線線が山手線をまたぐ為に坂を上っている途中です。
山手線・京浜東北線の線路は鉄橋になっていたと思います。
(1980年撮影)


当時住んでいる場所から静岡方面へ出かけるのに
品川から東海道本線へ乗車ぜず、わざわざ東京までいって乗っていました。
その理由は鉄道好きなら当然の
東海道本線の下り列車に乗ると見える(新幹線を除く)、東京機関区でした。



超逆光の写真ですいませんが、東海道線の下り列車から撮影した
東京機関区です。(1980年撮影)
これを見るために何度もこの区間を乗りました。
同じ気持ちの方も多いのではないでしょうか。
(でも撮影したのはこれが最初で最後...情けない)

東京発のブルートレインが無くなり、広い敷地ができるのでしょうか。
新駅ができる頃は、あの京浜東北線が山手線を跨ぐという
場所はどの辺りに移されるのか、気になりますね。
利便性を考えると、品川と新駅の間になるような気がしますが、
どうなんでしょう。
どんどん変わっていきますね。
品川駅も一昨年に上京した際に訪ねましたが、変わりすぎていて
知らない駅に来たような気分でした。
私の記憶の品川駅は以下の写真になります。


品川駅に停車中の外回り山手線103系
(9) 
posted by トロッコ整備員 | 21:02 | 整備員のアルバムから | comments(0) |
東急 こどもの国線 いろいろ
2011年12月16日 10:38
前回の藤が丘の話題の時に探していて出てきた写真の中から
こどもの国線の写真を見て、なつかしく思いちょっと悪乗りで掲載してみました。

小学生時代遠足といえば必ずやこどもの国でした。
貸切で臨時列車がでることもありました。
現在の運用などはわかりませんが、当時こどもの国線は
長津田とこどもの国を往復する運用しかなかったと思います。
これが、小学校の遠足の貸切列車でいくと田園都市線から
直通してこどもの国に行けるので、遠足そのものよりも
その列車の運行状況に釘付けなのでした。


1977年の遠足の時に撮影したものだと思いますが、ちょっとあやふやです。
場所は長津田駅のこどもの国線用ホームです。
出来立てのホヤホヤなのでしょうか、ホームや線路がやたらときれいです。
こんなに古いけど唯一カラーなのです。



1982年ころだと思うのですがこれもまたはっきりしません。
長津田で撮影ですが、この日は専用車両はお休みで、
5000形が運行を担当していました。



1980年代だと思うのですが、6000形が担当していた頃もありました。
6000形時代はそんなに長くなかったと思います。



アルミカーの7200形。これはしばらくこのままだたように思います。



この日はまた5000形が担当。5両編成だったと思います。



こどもの国線といえば、長津田車両工場ですね。
1980年前後だと思いますが、なにやら古い車両が機関車に連れられてきました。
この数日後、解体されてしまいました。
この日までどこにしまってあったのでしょうか。
かなり朽ち果てているようですね。

(4) 
posted by トロッコ整備員 | 10:38 | 整備員のアルバムから | comments(0) |
東急 田園都市線 藤が丘
2011年12月14日 22:01
グーグルアースのストリートビューというもので、
わざわざ行かなくても、都会の風景が楽しめるようになりましたね。
そんな中、なんとなくやっていて
あ!ここってもしかして!なんて思い、昔のアルバムを見ると
思わずひとりで、へぇ〜ずいぶん変わったんですね
なんて言っています。

というわけで、今回は“ストリートビューで見るあの場所の今”です。

今回は30年前に住んでいた場所の東急田園都市線藤が丘駅周辺を比べます。
昔の写真はすべて1980年頃の撮影です。

その1

藤が丘駅から市ヶ尾駅方向へ少し行った場所です。
列車の編成も4両と短いです。
当時新玉川線は渋谷と二子玉川園を行ったり来たりしてたので、
藤が丘駅からは大井町行きの列車ばかりです。


こちらは上の写真の場所をストリートビューで見たもの。
列車の向こう側にあったビルは早くも無いようですね。
駅のホームがぐっと延びてきています。



その2

先ほどの写真の線路をはさんで向こう側から撮影しています。
快速電車ですね。当時、二子玉川園までは快速運転で、
そこから大井町までは各駅に停車していたと記憶しています。


同じ場所ですが、後ろの東調布信用金庫なるものは
無くなってしまったのでしょうか。
私は現在の現地には行ったことがないので、まったくわかりません。



その3

市ヶ尾方面を見ています。
この頃は結構すっきりしていて市ヶ尾の町が見えますね。


これは....先がほとんど見えません。
なんか同じ場所に見えないかもしれませんね。
当時は、市ヶ尾と藤が丘の間は田園地帯で何もなかったような気がします。
近くの自動車学校で私は普通自動車の免許を取りました。

昔の写真に出てくる8500形は今も走っているようですね。
そろそろ引退なんてことになるのでしょうか。
しかし、過ぎてしまえば30年なんてあっという間ですね。
写真は撮れるときに撮っておいたほうがいいですね。
この当時も3000形から8500形までいろいろ走っていたと思いますが
そんなにいっぱいは撮影していません。
またなにか出てきましたら掲載したいと思います。
(10) 
posted by トロッコ整備員 | 22:01 | 整備員のアルバムから | comments(0) |

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9