ブログカレンダー
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の記事(TOP10)
 トロッコのある狩勝高原では桜が咲きはじめました (5/8)
 2020年営業開始の準備進行中 (4/23)
 トロッコ車庫の雪下ろし (2/1)
 【瀬棚線資料室】を見学してきました (11/11)
 今季の営業は終了しました。ありがとうございました! (11/6)
 週末は陸別がおすすめ! (9/17)
 そうだ!幸福駅に行こう! (7/26)
 鉄道アイドル「木村裕子さん」エコトロッコに! (7/21)
 国道38号狩勝峠5合目にビュースポット誕生! (6/26)
 エコトロッコも平成から令和へ (4/30)
カテゴリ
 今日の出来事 (44)
 整備員の1日 (51)
 お知らせ (39)
 エコトロッコ (298)
 風花 (79)
 整備員のアルバムから (42)
 エコトロッコ車両製作 (44)
アーカイブス
 2020年05月 (1)
 2020年04月 (1)
 2020年02月 (1)
 2019年11月 (2)
 2019年09月 (1)
 2019年07月 (2)
 2019年06月 (1)
 2019年04月 (4)
 2018年09月 (1)
 2018年08月 (1)
 2018年07月 (1)
 2018年06月 (1)
 2018年01月 (3)
 2017年12月 (1)
 2017年11月 (2)
 2017年09月 (1)
 2017年08月 (2)
 2017年07月 (1)
 2017年06月 (1)
 2017年05月 (5)
 2017年04月 (2)
 2017年03月 (1)
 2017年02月 (2)
 2017年01月 (1)
 2016年12月 (1)
 2016年09月 (3)
 2016年08月 (3)
 2016年07月 (4)
 2016年06月 (1)
 2016年05月 (6)
 2016年04月 (2)
 2016年03月 (6)
 2016年02月 (6)
 2016年01月 (2)
 2015年12月 (1)
 2015年11月 (1)
 2015年10月 (3)
 2015年09月 (5)
 2015年08月 (6)
 2015年07月 (3)
 2015年06月 (4)
 2015年05月 (8)
 2015年04月 (6)
 2015年03月 (3)
 2015年02月 (4)
 2015年01月 (5)
 2014年12月 (5)
 2014年11月 (4)
 2014年10月 (6)
 2014年09月 (4)
 2014年08月 (6)
 2014年07月 (4)
 2014年06月 (6)
 2014年05月 (12)
 2014年04月 (10)
 2014年03月 (9)
 2014年02月 (7)
 2014年01月 (11)
 2013年12月 (5)
 2013年11月 (4)
 2013年10月 (5)
 2013年09月 (1)
 2013年08月 (4)
 2013年07月 (4)
 2013年06月 (7)
 2013年05月 (6)
 2013年04月 (10)
 2013年03月 (11)
 2013年02月 (8)
 2013年01月 (5)
 2012年12月 (7)
 2012年11月 (4)
 2012年10月 (4)
 2012年09月 (4)
 2012年08月 (5)
 2012年07月 (10)
 2012年06月 (10)
 2012年05月 (9)
 2012年04月 (7)
 2012年03月 (7)
 2012年02月 (28)
 2012年01月 (16)
 2011年12月 (8)
 2011年11月 (4)
 2011年10月 (10)
 2011年09月 (8)
 2011年08月 (8)
 2011年07月 (7)
 2011年06月 (11)
 2011年05月 (10)
 2011年04月 (8)
 2011年03月 (7)
 2011年02月 (4)
 2011年01月 (11)
 2010年12月 (10)
 2010年11月 (7)
 2010年10月 (14)
 2010年09月 (15)
 2010年08月 (9)
 2010年07月 (13)
 2010年06月 (7)
 2010年05月 (8)
 2010年04月 (6)
 2010年03月 (3)
 2010年02月 (1)
 2010年01月 (2)
 2009年12月 (1)
 2009年11月 (2)
 2009年10月 (2)
 2009年09月 (2)
 2009年08月 (2)
 2009年07月 (2)
 2009年06月 (1)
 2009年05月 (2)
 2009年03月 (1)
 2009年02月 (1)
 2008年12月 (1)
 2008年11月 (1)
 2008年10月 (1)
最近のコメント(TOP10)
リンク



鉄道コム

鉄道ホビダス



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!

ブログ記事検索
 
 
お天気情報
かざはな通信 VOL.69
2014年3月18日 16:36
停止位置
 赤信号機の手前で止まる目印として、線路上に「停止位置」と書いた目印を
設置してあります。 
しかし、赤信号以外でも止まってしまう人も多いので、信号と連動するように
しようと思っています。



これで見る限りは、にじみも少ない上段が良好です。


実際の使用条件になる日の当たる場所では、上段はまるでダメ。

ちなみに上段は、LED→黒透明→白透明 の順にアクリル板を重ねています
下段は、LRD→白透明→黒透明 の順です。


さて、
マレーシア航空の遭難事件が長引いていますね。

テレビ朝日のワイドスクランブルに連日出演中の航空評論家、杉江氏は鉄道
写真にも造詣が深く、写真集や写真展なども開催されておられます。

そんな有名な杉江氏ですが、狩勝線を舞台にした写真は使用許可を下さいました。
ありがとうございます。
当ホームページの歴史研究にも掲載されています。
また、4月2日からの
狩勝峠鉄道写真展 にも展示させて頂きます。
(7) 
posted by トロッコ電気係 | 16:36 | 風花 | comments(0) |
かざはな通信 VOL.68
2014年3月7日 10:30



この冬初めての除雪補助員のお呼びが掛かりました。
歩道に乗り上げて雪山を崩しています。

道路の法面(のりめん)に吹き付けられた雪が歩道上に雪庇(せっぴ)を作ります。



ATS(自動トロッコ停止装置)用電源


足こぎトロッコなので、装置の電源はバッテリーです。
電圧11Vぐらいを目安に充電開始。
フルスケール15Vの電圧計を購入。




12V前後を拡大して見たいので、
改造しました。




メーター内部には組み込めず、外付け。
両面テープで貼り付け。

(8) 
posted by トロッコ電気係 | 10:30 | 風花 | comments(0) |
かざはな通信 VOL.67
2014年2月28日 21:32
ATSの制御チャンネル数を増やしたいために、受信機にフィルターを組み込むことになりました。




こんな書物も買いました(=勉強したということでは無い)
結論から言いますと、この本は高周波の本でした。私のやろうとしている低周波向きでは
無かった。




いざ回路を組んでみると、温度による周波数変化があまりにも大きく(0.6%/℃)
使い物になりません。 電子部品の本で調べました




どの本にも書いてあるのが、コンデンサーの温度特性がよくないと言うこと。
コンデンサーを交換して見るも、ほとんど改善せず





ついに? こんな記述を見つけました



試してみた、コイルです。
左から 自作コイル3.1mH(ミリヘンリー) 3.3mH 10mH
この中で、真ん中のコイルが小型でフィルター性能も良いので、最初は採用しました。
しかしここに落とし穴がありました。
温度による周波数変化があまりにも大きかったのです。




市販品では、欲しい容量のコイルが無く、自分で巻くことになりました。
250巻きほどの作業で、1時間以上掛かります。 90回巻きの市販品なら
150円ほどの物が、手間賃だかで幾ら掛かるというのだろう。
  
温度による周波数変化の問題点を解決できて、足かけ3年に及ぶ試行錯誤も
大きな山を越すことが出来ました。





受信機の電磁誘導アンテナ部分






コンパクトに組み込むことが出来ました。
送信コイルとの距離は、60〜200mmで受信可能です。
(5) 
posted by トロッコ電気係 | 21:32 | 風花 | comments(0) |
かざはな通信 VOL.66
2014年2月22日 12:19
ATS(自動トロッコ停止装置)?



スペースが限られているので、苦肉の策でフタまで利用することに。




いざ働かせると、PLCからの高周波ノイズがすごい
結局受信機部分は、全部フタに移動。




フタに移動し、このままの状態ならOKなのですが、所詮フタは閉めるもの。
ノイズ遮断の為に、アルミ板で遮蔽。




まあ、おもちゃの寄せ集め状態です。

  ・赤信号を無視すれば、警報ベルもどきの音が鳴りブレーキが掛かります
  ・定められた地点で、スピードオーバーならば警報音LEDランプとブレーキ
  ・プラットホーム到着時、正規停止位置範囲(40cm程)に停止すれば
   ピンポン音でお祝い
  ・ホームをオーバーランをすると、もちろん警報音とブレーキ
 
今のところは、このような仕様で作業を進めています。
(8) 
posted by トロッコ電気係 | 12:19 | 風花 | comments(0) |
かざはな通信 VOL.65
2014年2月15日 14:26
本州では又々大雪、甲府は1m以上の積雪だとか。
おまけに東急は追突事故。これも雪が原因なのでしょうか。



今シーズン中にはATSを設置したいと、足かけ3年でここまで出来つつあります

さて、赤い矢印の部分がPLC(プログラマブル・ロジック・コントローラー)です。
これにパソコンを繋いでプログラムデーターを読み込ませます。



そのパソコン画面
矢印部分は、PC書き込み となっていますね。普通に考えるとPLCのデーターを
パソコンに書き込むのかと思います。しかしこの画面で言うPCとは、パソコンで
無くPLCのことなのです。画面の意味するところは、PLCに書き込むと言うことです。
三菱電機に言わせると、世の中にパソコンが無い時代から
PLCのことをPC(プログラマブル・コントローラー?)と言っていたそうなのですが、パソコン世代の者にとっては、混乱するばかり。





ATSの受信部
 高周波はやったことが無いので、1600〜8500Hzのオーディオ周波数でやっています
自動停止だけで無くスピードオーバーなど諸々の機能も追加したく、4周波に
分割しています。

(9) 
posted by トロッコ電気係 | 14:26 | 風花 | comments(0) |

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16