ブログカレンダー
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新の記事(TOP10)
 トロッコ車庫の雪下ろし (2/1)
 【瀬棚線資料室】を見学してきました (11/11)
 今季の営業は終了しました。ありがとうございました! (11/6)
 週末は陸別がおすすめ! (9/17)
 そうだ!幸福駅に行こう! (7/26)
 鉄道アイドル「木村裕子さん」エコトロッコに! (7/21)
 国道38号狩勝峠5合目にビュースポット誕生! (6/26)
 エコトロッコも平成から令和へ (4/30)
 GWの計画は決まりましたか? (4/24)
 本年の開業日まであと一週間です (4/21)
カテゴリ
 今日の出来事 (44)
 整備員の1日 (51)
 お知らせ (39)
 エコトロッコ (296)
 風花 (79)
 整備員のアルバムから (42)
 エコトロッコ車両製作 (44)
アーカイブス
 2020年02月 (1)
 2019年11月 (2)
 2019年09月 (1)
 2019年07月 (2)
 2019年06月 (1)
 2019年04月 (4)
 2018年09月 (1)
 2018年08月 (1)
 2018年07月 (1)
 2018年06月 (1)
 2018年01月 (3)
 2017年12月 (1)
 2017年11月 (2)
 2017年09月 (1)
 2017年08月 (2)
 2017年07月 (1)
 2017年06月 (1)
 2017年05月 (5)
 2017年04月 (2)
 2017年03月 (1)
 2017年02月 (2)
 2017年01月 (1)
 2016年12月 (1)
 2016年09月 (3)
 2016年08月 (3)
 2016年07月 (4)
 2016年06月 (1)
 2016年05月 (6)
 2016年04月 (2)
 2016年03月 (6)
 2016年02月 (6)
 2016年01月 (2)
 2015年12月 (1)
 2015年11月 (1)
 2015年10月 (3)
 2015年09月 (5)
 2015年08月 (6)
 2015年07月 (3)
 2015年06月 (4)
 2015年05月 (8)
 2015年04月 (6)
 2015年03月 (3)
 2015年02月 (4)
 2015年01月 (5)
 2014年12月 (5)
 2014年11月 (4)
 2014年10月 (6)
 2014年09月 (4)
 2014年08月 (6)
 2014年07月 (4)
 2014年06月 (6)
 2014年05月 (12)
 2014年04月 (10)
 2014年03月 (9)
 2014年02月 (7)
 2014年01月 (11)
 2013年12月 (5)
 2013年11月 (4)
 2013年10月 (5)
 2013年09月 (1)
 2013年08月 (4)
 2013年07月 (4)
 2013年06月 (7)
 2013年05月 (6)
 2013年04月 (10)
 2013年03月 (11)
 2013年02月 (8)
 2013年01月 (5)
 2012年12月 (7)
 2012年11月 (4)
 2012年10月 (4)
 2012年09月 (4)
 2012年08月 (5)
 2012年07月 (10)
 2012年06月 (10)
 2012年05月 (9)
 2012年04月 (7)
 2012年03月 (7)
 2012年02月 (28)
 2012年01月 (16)
 2011年12月 (8)
 2011年11月 (4)
 2011年10月 (10)
 2011年09月 (8)
 2011年08月 (8)
 2011年07月 (7)
 2011年06月 (11)
 2011年05月 (10)
 2011年04月 (8)
 2011年03月 (7)
 2011年02月 (4)
 2011年01月 (11)
 2010年12月 (10)
 2010年11月 (7)
 2010年10月 (14)
 2010年09月 (15)
 2010年08月 (9)
 2010年07月 (13)
 2010年06月 (7)
 2010年05月 (8)
 2010年04月 (6)
 2010年03月 (3)
 2010年02月 (1)
 2010年01月 (2)
 2009年12月 (1)
 2009年11月 (2)
 2009年10月 (2)
 2009年09月 (2)
 2009年08月 (2)
 2009年07月 (2)
 2009年06月 (1)
 2009年05月 (2)
 2009年03月 (1)
 2009年02月 (1)
 2008年12月 (1)
 2008年11月 (1)
 2008年10月 (1)
最近のコメント(TOP10)
リンク



鉄道コム

鉄道ホビダス



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!

ブログ記事検索
 
 
お天気情報
エコトロッコ線路整備進む!
2014年10月15日 19:38
今朝は冷えました。日勝峠や三国峠は雪模様のようでしたが、
新内や狩勝峠はなんとか大丈夫だったようです。

さてエコトロッコの線路の整備が続いています。
線路敷設から5年がたち、側溝の上を走る部分の補強を考えました。
将来の電車計画では現在のトロッコよりさらに重量のある車両が
登場する予定でいますから、ここはより頑丈に作らなくてはいけません。



100mmの角パイプを購入し3mの長さに切断後、フタをして単管で足をつけました。
単管の下には高さを調節できるよう足場のジャッキをつけます。
そして錆止め塗装が完了。ここまでで1日終了。



次の日の午後、錆止め塗装が乾燥しているのを確認し、
鉄橋色の赤を塗装。この日もここで終了。



3連休と台風が過ぎ、完全に乾燥していましたので、本日いよいよ設置です。
なるべくレールへ近づけるためにすこし掘っています。



延長15mと結構長く、鉄橋はひとつ3mの長さですが、約40kgあります。



設置終了後に試運転! 結構いい感じです。
あの本物の鉄橋のような鉄部材が響く音がします!
ちょっと感動しました。



そして本日は以前から計画していた、
狩勝峠の地蔵尊へ詩の立て札を設置しに松尾さんと行きました。


左側の立て札が本日立てたものです。
これは松尾さんが保線員の現役時代の昭和36年にはあったそうで、
いつの間にかなくなっていました。
その昭和36年当時の写真が見つかり、写真を参考にして復元しました。



昭和36年当時の写真のクローズアップです。
この頃はまだ国道の狩勝峠の駐車場がある側に設置されていたそうですが、
昭和41年10月1日に現在の位置に移動したようです。



本日は天気がよく、狩勝峠から阿寒岳が見えました。
紅葉もまあまあで、廃線跡が良く見えます。
昨日の台風で、阿寒岳にも積雪があったようで白いですね。
白い阿寒岳が見えて今日はなんか得した気分です。



(11) 
posted by トロッコ整備員 | 19:38 | 整備員の1日 | comments(0) |
10月は鉄道写真展とトロッコ整備期間
2014年10月3日 19:05
サッポロファクトリーにて、狩勝高原エコトロッコ鉄道が主催する
「失われた 十勝の鉄道写真展」を開催中です。
11月3日まで開催していますので、お近くをお通りの際は是非ご覧ください。


準備の様子です。貼り付けの場所がベニア板にクロスを貼っているようで
前回の準備のときに画鋲を力強く押し込まないと刺さらなかったので
何回もやっているうち手がヒリヒリしてきて痛かったので
今回はトンカチを持って行って作業しました。
抜くときは道具でも作っていきましょう。



今回の写真展の中には士幌線の写真も含まれているため
悪乗りしてNゲージ模型とこちらで手も持ちの廃止後のアーチ橋写真も
同時に展示してみました。


さてエコトロッコでは6月から9月までの休みなしの毎日運行が
ようやく終了し、10月からは土日祝日のみの運行になりました。
5月もGWをのぞく土日祝日運行ですが、
これは設備の点検や修繕に没頭する期間でもあります。
(ただ休んでいるだけではありませんよ

現在3号車(上茶路号)がフリーフォイールの調子が悪く
早い時期に営業から脱落していました。
この季節になり、修理が始まっています。



フリーフォイールは車軸の奥のほうのあり、
車輪を車軸からはずさないとたどり着けません。
何十年もはずさなかった車輪はなかなか抜けません。
こんな大掛かりな道具を使い10トンのチカラを掛けてようやく抜けました。



とれた車輪の軸部分は左右非対称。



軸受、ブレーキドラム、スペーサーなど部品がいっぱい。
これを軸から抜き取るまでに3日かかっています。



そして新しいフリーフォイールを取り付け開始です。
本日はここまでです。3号車の復活を祈ります。
(10) 
posted by トロッコ整備員 | 19:05 | 整備員の1日 | comments(4) |
トロッコの留置線増線
2014年7月31日 20:34
狩勝高原エコトロッコ鉄道では車両が増え、
営業時に留置しておく場所が無くなってきていました。
今年のゴールデンウイークの多客時では
屋根付車両の用意に入替え作業が必要で結構大変でした。
現在製作中のモデルトレイン2号車(屋根付2号車)が完成すると
留置する場所はありません。

そこで、転車台からの留置線の真ん中に新たに線路を敷設することにしました。



砂利がまだ残っていたので搬入し、増線する場所へ投入。
その後枕木を並べて工事の準備は整いました。



松尾さんが書いてくれた図面です。
現在のレールを切り落とし、新たにクロッシング部が2ヶ所生まれます。



37kgレールの切断作業です。日中の暑さに加え熱を持つので
水をかけながらの作業です。
すんなり切れれば0.8mm厚の砥石2〜3枚で切断できます。
反対側のレールは9kgレールですので、切断もあっというま。



レールを置いて軌間を計って調整しています。



夕方になりようやく完成!
複雑なクロッシング部がテッチャンにはたまりません。



元からある留置線も後ろへすこし延長しました。
地面からだいぶ高い位置になっていて砂利を敷けない部分ですので
単管で支えを作りレールは溶接して完成。




これで総勢7輌留置できます。(7輌目は現在製作中)
これでお盆休みの混雑時にもスムーズに指定車両を発着線に移動できます。

お客様の待ち時間も短縮されます。

(7) 
posted by トロッコ整備員 | 20:34 | 整備員の1日 | comments(2) |
雨が続きますね
2014年6月9日 22:10
もう天気の悪い日が3、4日続いています。
狩勝高原ももちろん連日雨です。

こんな日はお客さんも少ないので、
屋内でできることをします。
今日はテールライトを作ります。



鉄道のテールライトは大体が丸いものです。
しかし、最近こういった丸くて赤いレンズというのが
手に入りにくい状況です。
ということで、写真左側の赤いレンズは
バイクパーツ屋さんから入手したレンズです。
右側はママチャリについているヘッドライトです。
廃品をもらってきました。
レンズ後ろの電球やソケット類は自転車のものを使います。
最近の自転車のライトもLEDなどの発達により、
こういった直径6、7センチのレンズがついたものが
少なくなってきています。
バイクパーツではライト本体も購入すると高価になりますので
レンズだけにしました。
この自転車のレンズの内側を切り抜き、赤いレンズを組み入れます。




まずはママチャリライトのレンズを赤いレンズが入るよう切り抜きます。
糸鋸でがんばります。



切り抜けた状態です。
切り口にヤスリをかけて、赤いレンズがピッタリはまるまで整えます。



赤いレンズですが、奥行きがずいぶんありますので、
これも糸鋸で切り落とし、レンズ部分のみにします。
こちらの作業が一番大変でした。
肉厚がかなりあり、時間がかかる上に手が痛くなります。




切れたらこれもヤスリで整えて完成です。
後は赤いレンズ以外の部分を塗装すれば車体につけるだけになります。


続きはまた次回に。
(6) 
posted by トロッコ整備員 | 22:10 | 整備員の1日 | comments(2) |
狩勝トンネル前の草刈へ
2014年6月4日 20:33
今年は桜の開花とゴールデンウイークが重なり、
ずいぶん開花が早いと思ったら、草が生えるスピードもかなり早いようです。
そこで、狩勝旧線(狩勝信号場−新内間)の現役時代、
唯一阿寒岳が望める場所があり、当時は「阿寒岳を望む」という標柱が立っていました。
現在は木が茂り、阿寒岳を望むことはできませんが、
標柱だけでも復活させたいと思い、昨年から製作していたすこしミニサイズの
標柱を草刈ついでに立てにいきました。



場所は滝川起点120k970m付近で、同一アングルでの現役時代の写真を
村松功様がご提供していただいた関係で、正確な場所が判明しています。
村松様に大変感謝です。


さて、狩勝トンネル前の草刈です。
今年は草の伸びるスピードが早いので、すでもイタドリがニョキニョキでした。



写真は狩勝トンネル前にあるコンクリートの土台ですが、
実はこれは、排煙幕という装置の幕の手動巻上機の土台です。
すでに巻上機はないものの、ワイヤーがこすった後や、
鉄の足がコンクリートに埋もれて残っています。




狩勝トンネルの新得側です。
本日の北海道は気温が非常に高く、草刈していたら死んじゃうかもなんて
思うくらい暑かったですが、このトンネルの入口まで行けば
自然のクーラーがガンガン効いていますので、休憩時はここで涼んでいます。
またトンネル内から流れてくる水も冷水で、
ジュースなどを入れて冷やしておきます。




狩勝トンネルは明治時代の施工で、本来レンガ造りですが、
大正時代に36mの延伸があり、ポータルはコンクリート製に見えますが、
裾部分はしっかり御影石で出来ています。裾意外はコンクリートです。
でも36m奥へ行けば全面レンガ造りになっています。



ものすごくいい天気です。写真で温度はわかりませんが、
とにかく暑かったです。この写真は狩勝トンネルすこし手前の
狩勝高原エコトロッコ鉄道で作成した俯瞰図がある展望台になっています。
本日はずいぶん遠くまで見えました。いつきてもいい景色ですね。



振り返ると狩勝トンネルが口をあけています。
4月のサッポロファクトリーでの写真展に展示した一枚で
大崎和男氏のキハ22の運転席から撮影した狩勝トンネルと同じ位置で
撮影してみました。ちなみに撮影位置がなるべく同じ高さになるよう
トラックの荷台に立って撮影してみました。

(16) 
posted by トロッコ整備員 | 20:33 | 整備員の1日 | comments(0) |

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11