ブログカレンダー
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新の記事(TOP10)
 トロッコ車庫の雪下ろし (2/1)
 【瀬棚線資料室】を見学してきました (11/11)
 今季の営業は終了しました。ありがとうございました! (11/6)
 週末は陸別がおすすめ! (9/17)
 そうだ!幸福駅に行こう! (7/26)
 鉄道アイドル「木村裕子さん」エコトロッコに! (7/21)
 国道38号狩勝峠5合目にビュースポット誕生! (6/26)
 エコトロッコも平成から令和へ (4/30)
 GWの計画は決まりましたか? (4/24)
 本年の開業日まであと一週間です (4/21)
カテゴリ
 今日の出来事 (44)
 整備員の1日 (51)
 お知らせ (39)
 エコトロッコ (296)
 風花 (79)
 整備員のアルバムから (42)
 エコトロッコ車両製作 (44)
アーカイブス
 2020年02月 (1)
 2019年11月 (2)
 2019年09月 (1)
 2019年07月 (2)
 2019年06月 (1)
 2019年04月 (4)
 2018年09月 (1)
 2018年08月 (1)
 2018年07月 (1)
 2018年06月 (1)
 2018年01月 (3)
 2017年12月 (1)
 2017年11月 (2)
 2017年09月 (1)
 2017年08月 (2)
 2017年07月 (1)
 2017年06月 (1)
 2017年05月 (5)
 2017年04月 (2)
 2017年03月 (1)
 2017年02月 (2)
 2017年01月 (1)
 2016年12月 (1)
 2016年09月 (3)
 2016年08月 (3)
 2016年07月 (4)
 2016年06月 (1)
 2016年05月 (6)
 2016年04月 (2)
 2016年03月 (6)
 2016年02月 (6)
 2016年01月 (2)
 2015年12月 (1)
 2015年11月 (1)
 2015年10月 (3)
 2015年09月 (5)
 2015年08月 (6)
 2015年07月 (3)
 2015年06月 (4)
 2015年05月 (8)
 2015年04月 (6)
 2015年03月 (3)
 2015年02月 (4)
 2015年01月 (5)
 2014年12月 (5)
 2014年11月 (4)
 2014年10月 (6)
 2014年09月 (4)
 2014年08月 (6)
 2014年07月 (4)
 2014年06月 (6)
 2014年05月 (12)
 2014年04月 (10)
 2014年03月 (9)
 2014年02月 (7)
 2014年01月 (11)
 2013年12月 (5)
 2013年11月 (4)
 2013年10月 (5)
 2013年09月 (1)
 2013年08月 (4)
 2013年07月 (4)
 2013年06月 (7)
 2013年05月 (6)
 2013年04月 (10)
 2013年03月 (11)
 2013年02月 (8)
 2013年01月 (5)
 2012年12月 (7)
 2012年11月 (4)
 2012年10月 (4)
 2012年09月 (4)
 2012年08月 (5)
 2012年07月 (10)
 2012年06月 (10)
 2012年05月 (9)
 2012年04月 (7)
 2012年03月 (7)
 2012年02月 (28)
 2012年01月 (16)
 2011年12月 (8)
 2011年11月 (4)
 2011年10月 (10)
 2011年09月 (8)
 2011年08月 (8)
 2011年07月 (7)
 2011年06月 (11)
 2011年05月 (10)
 2011年04月 (8)
 2011年03月 (7)
 2011年02月 (4)
 2011年01月 (11)
 2010年12月 (10)
 2010年11月 (7)
 2010年10月 (14)
 2010年09月 (15)
 2010年08月 (9)
 2010年07月 (13)
 2010年06月 (7)
 2010年05月 (8)
 2010年04月 (6)
 2010年03月 (3)
 2010年02月 (1)
 2010年01月 (2)
 2009年12月 (1)
 2009年11月 (2)
 2009年10月 (2)
 2009年09月 (2)
 2009年08月 (2)
 2009年07月 (2)
 2009年06月 (1)
 2009年05月 (2)
 2009年03月 (1)
 2009年02月 (1)
 2008年12月 (1)
 2008年11月 (1)
 2008年10月 (1)
最近のコメント(TOP10)
リンク



鉄道コム

鉄道ホビダス



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!

ブログ記事検索
 
 
お天気情報
エコトロッコ車両製作 No.2-007
2013年10月23日 17:33
狩勝高原エコトロッコ車両製作の「屋根付車両」の7回目です。

前回から2ヶ月ほどたってしまいました。
その間に違う車両を作っていたりと忙しかったこともあり
ずいぶんご無沙汰です。

これは今期の営業には間に合わないかもしれません。



前面屋根のカーブ部分がようやくできたところです。
塩ビ板もグニャグニャして四苦八苦でしたがなんとか形になりました。
雰囲気を確かめるためにマジックで手摺やテールライトなど書き込んでいます。



オデコのヘッドライトをつけます。
実際に点灯させるかどうかはまた考えることにします。
材料は塩ビの水道管です。これも穴を開けて塩ビ溶接でつけました。



鉄の丸棒で手摺を作りました。
曲げるのが難しいです。単純なL字型に曲げるのは
鉄筋曲げ用の道具を購入しました。
車体のカーブに沿って曲がっている部分は自分のチカラでなんとか
曲げました。

ヘッドマークなどを引っ掛けるステーは塩ビ板をL字型に曲げ
車体に塩ビ溶接でつけました。雰囲気が出てきました。



テールライトの穴を開けてレンズの枠を溶接してようやく塗装へ進めます。
下塗りをしましたが、そろそろ気温が低く乾燥までに時間がかかると思われます。
夕方に塗装しましたが、蚊や雪虫が飛んでいて
塗装した部分にベタベタくっついてしまいました。
時間を考えてやらないとダメですね。
それにしてもオデコのデコボコが目立ちます。
これからの課題ですね。


そろそろこの形に見覚えがあるという方もいらっしゃるのでは?

次はいよいよ本塗装になります。お楽しみに。
(8) 
posted by トロッコ整備員 | 17:33 | エコトロッコ車両製作 | comments(0) |
エコトロッコ車両製作 No.2-006
2013年8月28日 17:57
狩勝高原エコトロッコ車両製作の「屋根付車両」の6回目です。

しばらく15インチゲージの車両を作っていたので久々です。
なかなか進まないのが現状ですが、一応これでも急いでいます。



さて一旦バラバラにして錆止めを塗りました。
骨組みだけへ集中して塗りますので、塗装も大変です。
なんかやたらと塗料を使います。



錆止め塗装が乾いたら、塩ビ板にて外板を作っていきます。
前面はカーブしているので板を曲げていきます。
前回スカート部分がヘアードライヤーでまがったので
いい気になっていたのですが、やはり面積が広いと
そう曲がってはくれませんでした。
工業用ドライヤーを購入し曲げましたが、きれいに曲げるのは難しいです。



前面だけで4枚も使います。窓部分をノコギリで抜きました。
だんだん車両っぽくなってきましたね。がんばれ〜



前面が出来たら今度は屋根です。
本当は屋根だけあればいいのかもしれませんが、
より鉄道車両っぽく作りたいのがエコトロッコのスタッフの気持ちなんです。



さあ、やねから前面へカーブしています。
こまかく切って加工しますがこれがまた大変。
ドライヤーで熱するもグニャグニャして悪戦苦闘。
あとは現物あわせでなんとかしようと思っています。

ちなみに今回は塩ビ板の加工で、塩ビ溶接というものを
はじめてやってみました。
これがまたなれないとうまくいきません。
これだけ接合してきてだいぶなれてきました。


今回はここまでです。
次はヘッドライト(ダミー)、テールライト(ダミー)など
取り付けていく予定です。お楽しみに。
(8) 
posted by トロッコ整備員 | 17:57 | エコトロッコ車両製作 | comments(0) |
エコトロッコ車両製作 No.2-005
2013年8月7日 19:58
狩勝高原エコトロッコ車両製作の「屋根付車両」の5回目です。



アングル材で骨組みをどんどん組み立てていきます。
スカート部分で連結器がある場所はバンパーがつく予定です。
なので、真ん中は強度を考慮して鉄で作ります。

昨年同様この暑い中の溶接はこたえますね。



屋根部分にも着手です。アングル材に切れ込みを入れて
ちからいっぱい曲げます。あとでこの切れ込みを溶接して出来上がり。
ひとつ作るのにかなり時間がかかります。
これを4本作ります。



スカート部分の両脇はアクリル板です。
3mm厚のアクリル板で、曲がるかなとちょっと不安でしたが
ヘアードライヤーで曲がり、うまく曲線を表現できました。



オリジナルのハンドルがついていた根元、強度とお子様のためのつかみ棒の
終端を鉄板でふたをしました。




エコトロッコの他の車両と同じように足を踏み外した時、
線路に足が落ちないよう、金網を付けました。
意外とこれ重要なんです。安全対策もしっかりとしないといけません。



床に滑り止めがついた鉄板を敷き詰めて、骨組みは完成です。

次は骨組みの下塗りと外板を張っていきます。
次あたりで車両のイメージがわかってくると思います。

お楽しみに。

(8) 
posted by トロッコ整備員 | 19:58 | エコトロッコ車両製作 | comments(0) |
エコトロッコ車両製作 No.2-004
2013年8月1日 19:55
狩勝高原エコトロッコ車両製作の「屋根付車両」の4回目です。

ちょっとブレイクして今回の屋根付車両の種車はもともとエンジン駆動の軌道自転車だったので、
後輪にエンジンからのチェーンを受けるスプロケットがついています。
これを利用してモデルニクスから購入した400Wのモーターのテストを行いました。



エンジン発電機を乗せてモーターを駆動します。
しかしこのところの雨続きでなかなかテストするタイミングが難しかったです。
雨のやんだ瞬間を狙っていったものの、テスト中にはやはり雨が!




ギヤ比は4.2ですが、大人を3人乗せてもぐんぐん走ります。
なかなか高出力なモーターです。
トロッコの直線区間では30km/hぐらいは出ていたと思います。




モーター取付部です。簡単に作ってみました。これでもしっかりとしています。
やはり「鉄」は強いです。
試験走行の結果は大成功!


さて屋根付トロッコの進捗具合ですが、


雑品行きのママチャリから移植したペダル部分です。
ボルトでとめてチェーンの張り具合を調整できるように取付穴を大きくしました。



ハンドルと取り去ったので、あらたにつかみ棒を取り付けました。
こういったパイプの溶接は難しいですね。



そしてついに屋根のための柱を立てました。
こうしてみると高いです。
トンネルは大丈夫かって?
トンネルは思いのほか天井が低く、トンネル内もカーブしていますので
すこし不安ですが、たぶん大丈夫だと思っています。

次は骨組みが出来てきます。お楽しみに。


(7) 
posted by トロッコ整備員 | 19:55 | エコトロッコ車両製作 | comments(0) |
エコトロッコ車両製作 No.2-003
2013年7月22日 18:57
狩勝高原エコトロッコ車両製作の「屋根付車両」の3回目です。

ブレーキのレバーの製作です。
現行のこのタイプのトロッコはペダル式のブレーキですが、
足で漕いでいるのでブレーキをかけようとすると
いったんペダルから足を離してブレーキへ踏みかえるという少々面倒な動作が必要でした。

そこで今回はこのタイプでもレバー式のブレーキに変更しようと思います。



レバーにするのに何がいいかと悩んでいたら奥田駅長の思いつきで
「自転車のハンドルでは?」 とのことで早速試してみました。
これは大変調子いいです。同じような改造を現行の2号車と4号車(川湯号)にも
しないといけませんね。



ハンドルを取られてしまった元の自転車は無残な姿に......

ブレーキのロッドが短かったので、同じく自転車の買い物カゴのステーを
利用して延長しました。もう元の自転車はバラバラです。




フレームをどんどん追加していきます。
後ろの部分は今回広くとっています。ベンチシートが出来そうです。




ペダルと座席を仮付けしてみました。
スプロケットが小さくていいなと思っていたのですが、
取り付け位置と大きさの関係でブレーキのロッドにチェーンが
あたってしまいます。
現役時代も擦っていたようで、チェーンの跡がはっきりのこっていました。
そもそもの設計がおかしかったようですが、ロッドの位置を変更しなくてはならず
これは大工事になりそうです、



後ろのフレームを頑丈にしていきます。
どんどん車両重量が増加していきます。だいじょうぶかな?



木曜日に試験走行を実際のトロッコの線路で行うため
コンパネでとりあえず床を作りました。

今回はここまでで、次回はブレーキのロッドの位置をずらす作業です。
余計な作業が増えてしまいましたが、仕方ありません。
木曜日の試験走行に間に合えばいいのですが。

(6) 
posted by トロッコ整備員 | 18:57 | エコトロッコ車両製作 | comments(0) |

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9